泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 









めちゃかっこいい
小林克也が独断と偏見で選ぶ『ベストシネマUSA20』

モダン・タイムス [DVD]

1位 モダン・タイムス(1936)
→チャップリンが脚本、監督、音楽を手がけた 80年前の作品なのに今に通じるブラック企業とかAIの問題のようなことも描かれている
2位 ゴッドファーザー (1972)
→メイキングコメンタリーが面白い、ただマフィアものでない普遍的な家族の愛の映画
3位 アメリカン・グラフィティ (1973)
→車ばっかり出てきてそれが生かされてる、それに表情がある(小林)
4位 ローマの休日 (1953)
→オードリーを売り出すために作られ、そしてオスカー受賞した 赤狩りで追放されたトランボが脚本、見方によると最後の台詞「誰にもばらしちゃだめ」という内容の言葉は映画の仲間にいったとも考えられる
5位 カサブランカ (1942)
→元々は反ナチス、戦意高揚映画だったがラブロマンスとしての名作となった

6位 卒業 (1967)
→衝撃のラストは音楽のサウンドオブサイレンスとともにあまりにも有名
7位 エデンの東 (1955)
→監督のエリアカザンはアメリカの赤狩り旋風のとき保身のため仲間を売ったが、Jディーン、ポールニューマン、マックイーン、マーロンブランド、デニーロ、アルパチーノなど、なりきり演技をつくったアクターズスタジオの創設者の一人でもある
8位 カッコーの巣の上で (1975)
→ジャックニコルソンがオスカー獲得
9位 真夜中のカーボーイ (1969)
→主演のジョンボイドの娘がアンジェリナジョリー、ということで歴史が繋がっていく
10位 レイジング・ブル (1980)
→デニーロが27キロ体重を増量

11位 サイコ (1960)
→この映画の頃から、怪物よりも人間のほうが怖いということが描かれだした
 ヒッチコックのテクニックが凄い(3Dやシンセサイザーなどを使ってる)
12位 シャイニング (1980)
→空撮からのワンショット、サイコにも影響を与えている。予告編が凄い
→イーグルスのホテルカリフォルニアの歌詞、ようこそこのホテルへだけどホテルから出られないよ、に通じると判明した
13位 ウエスト・サイド物語 (1961)
→マイケルジャクソンのPV「BAD」はこれからきてる
14位 レインマン(1988)
15位 シザーハンズ (1990)
ジョニーデップのティムバートン監督タッグの記念すべき1作目

16位 パルプ・フィクション (1994)
17位 ストレンジャー・ザン・パラダイス (1984)
→海外で評価された
18位 ブルーベルベット (1986)
19位 マグノリア(1999)
→アメリカの中都市の価値観を感じ、アメリカにいるように感じた(小林)
20位 スター・ウォーズ (1977)
→この映画からメガヒットが出てきた、その結果反動で独立系が作られた。

BS朝日 2017/6/28
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20