泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

いや^-
すごい映画みたなー

もうね
ひたすら怖い
ひたすら不快

あるんだろうなぁ
いや、そういう人いたよ
根っから、おっかない人

本質やくざ、
人としてヤバイ奴
わがままを威張って通す
人を怒鳴り、暴力で制圧し
自分の思い通りにしようとする

へたに正義感をもって
対抗したらとんでもないことになる
絶対関わりたくない
そういう輩
そういう人たち

そういう家族がいて
人を殺してまでしても
自分たちの窮地を逃れようとする
自分の快楽を通そうとする

みるんじゃなかった
こういうひとたちと二度と
関わりたくないもん

だけど・・・
みちゃうんだよね
怖いものみたさ
その先になんかあるんじゃないかと
なんにもないのに
不快と嫌悪しかないのに

だけど
みちゃうんだよね
みなきゃよかった・・

ん、だけど
みちゃうんだよね
悔しいけど
みてしまう何かがある

だって現実に
こういう家族
いるんだから・・

絶対お勧めしないけどね




全員死刑【DVD】
全員死刑【DVD】
posted with amazlet at 20.03.10
アルバトロス (2018-05-02)
売り上げランキング: 80,294
潜水艦映画にはずれなし!
久々にスカッとするアメリカ映画みたね~

アメリカ潜水艦とロシアのクーデター反逆者
そしてアメリカ政府にロシア大統領
もつれあって絡み合って
どんどん面白くなっていきます

こういういい映画みると
気分いいです
男儀、信頼、仲間、サスペンス
一進一退、
わかりやすい展開
これはお勧めですね





ハンターキラー 潜航せよ [Blu-ray]
ギャガ (2019-08-21)
売り上げランキング: 2,973

ちょ、まて
007で一番感動というか
心揺さぶる

こんなことってありえん
かったるい前半を油断してみてると
あれよあれよと、もってかれる

しかし
007シリーズで最悪といわれるのも分かる
異質中の異質
なんたって、まず
ジェームスバンドがブサイクなのです
ジョージレーゼンビーってだれやねん!
ショーンコネリーじゃないの?

だけど・・・
ボンドの中で最もロマンチックじゃない?
だって007が結婚しちゃうんだよ!
本気なんだよね
本気中の本気
だからこそ・・


ボンドガール トレーシー(ダイアナリグ)
いい具合におませで
そりゃボンドも惚れるだろうというくらいの
高飛車で、お嬢様で、美人、そして有能

物語は
スイスの高台に美女を集めて
洗脳しウィルスをばらまこうとする秘密組織を阻止する話し
そこに葛藤だらけのボンドが乗り込むが窮地に陥る
そのボンドを危機一髪で救うトレーシー
しかし彼女も囚われの身になってしまう・・

カーチェイス、ヘリでの戦闘
雪上のスノーチェイス
テリーサラバスとの女の取り合い

そしてまさかまさかの
ありえない・・・
なにれこれ
みておかないといけないじゃじゃん

その先の007の映画に微妙に影響を与えてる
007はとにかくゴールドフンガーをみないといけない
だがこの007も裏設定でみるべきだったのです

映画をみるのに
食わず嫌いはいかんですね


女王陛下の007(デジタルリマスター・バージョン) [AmazonDVDコレクション]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2019-06-19)
売り上げランキング: 33,339

なんというか「アリータ」が絶妙に愛おしい
人間ではないのに・
映画の中の存在なのに・
CGで足してるはずなのに・・

いわば
自分の娘
彼女が苦しんだり悩んだり
一番困難な時期に成長していく
そのさまをみているようで

ときにはドキッとして
ときには叱ったり
ときには励ましたり
したくなる存在

映画の迫力あるアクション
ゲームのようなロールプレイ
映画的な感動、 クライマックス
それらももちろんある

だけどアリータの”娘”感
それにやられた


そう思ってみてたら
現実の生身の人間でなくても
サイバーのAIで 
充分、人は救われ、
一生を幸せに過ごすことが
できるんじゃないか、と

それもありかな
とか思ったりして

スカーレットヨハンソンの
声だけの映画「HER」以来か
もやもやした世界が
自分を死ぬまで
幸せに騙してくれる世界が
あれば、いいなと

この先パートナーがないなら
たぶんいないだろう
だから
本格的に幸せに騙すAI
完璧にしてくれるんなら
ありだなと思った次第

です


アリータ:バトル・エンジェル (吹替版)
(2019-07-31)
売り上げランキング: 11,764
1996年のル・マン24時間レースにおける、王者フェラーリをフォードが打倒した実話を元にした映画。エンツォ・フェラーリに買収を拒絶されたフォードが、世界三大レースに数えられるル・マン24時間レースで王者フェラーリに挑む男たちの物語
本年度米アカデミー賞4部門ノミネート中(作品、音響編集、録音、編集)



これさ
フォードとフェラーリの抗争の映画じゃないよね
そんな会社同士のチンケな世界じゃない
人間の軋轢とか、家族の絆とか、
友情を映し出してるのよね
パッション、溢れる気持ちを描いてる
フォードのお偉い様とか
ライバル会社同士のメンツとか
一見描いているようだけど、どーでもいい

自分が嘘をつかないで生きること
愛する人、信用する人に、誠実に接すること
自分の想いを偽りなく伝えたいということ
そういうことが肝だと思った

そして、
レースのシーンとか迫力が半端ないし
レーサー同士の駆け引きとかが面白い
このテイストで
かつてのジャンンプの漫画「サーキットの狼」を
描けたら最高じゃん、って思った
そうとう金かかるだろうけど・・

マットデイモンが主演となってるけど
演技に関してはよくもわるくも
これはどうみてもクリスチャンベールの一人舞台
やっぱなんでもできる人なのね

ともかくも
音響、迫力、体感、
大画面の映画館でみたほうがいい
映画です♪






mera.jpg


あぁ~好きだな~この映画

学生の作ったようなチープな感じ

だけどいいんだよね、この手作り感


ひょんなことから

銭湯でバイトすることになったことから始まる

そこは殺人死体遺棄のための場所だった・・


最近では当たり前の生々しい殺害場面

血のりドバッ、殴ったり、刺したりするリアルな音

そういうのいらないから、いいのよね

流行りの気持ち悪い映像を追求しなかったこと

それがまずよかった


物語の単純なテーマのひとつ

何で東大でたらリッぱにならなくちゃいけない?

みたいなものが象徴される、究極の命題

何でそうしなくちゃいけない?

っていいうのが妙に心に響いた


今、楽しいこと 

生きていて良かったと思える瞬間があること

いいじゃんそれで

っていう



最後の乾杯という大団円(なのか?)

なんだかしらないけど

泣いてしまった


それでいいじゃん

だよ


わたくしからいわせれば

いろんな人を救ってくれてる

ヒーロー映画



ローカル色強いシンプルな

笑ってなける、いい映画、みたよ♪



2020年 本作品は、1/11(土)〜17(金)の期間限定上映中!
千葉県舞浜イクスヒピアリにて
映画チラシ『パラサイト半地下の家族』5枚セット+おまけ最新映画チラシ3枚 ポン・ジュノ

韓国映画なのに、外国映画なのに、
アメリカのアカデミー作品賞の本線にのこり、
ゴールデングローブ賞外国語映画賞受賞
英国アカデミー賞の作品賞、監督賞受賞
ってすごい・・

なんなんだ?この映画?
名匠、ポンジュノ監督
なにをやらかしたんだい?

ネタバレ厳禁だそうで
ならば、公開初日
感想がネットで飛び交う前に
観賞してきました

。。。。。

濃い
深い
面白い
スリリング!
さらにビックリの連続で
畳み掛ける
クライマックスの衝撃
ラストの想い
見る人は予断せずに
見て欲しい
(とにかく面白い飽きさせない
1800円の価値ありです)

だから
ここから
微妙に内容に触れた感想です


いわゆる格差社会を描いているようで
寄生してるなにものかを
メタファーしてるようにも思える
人間の病理、地球の気候変動etc

二重に入り組んだ貧困家族
まさかの展開
まずはコメディとおもいきや
サスペンスの様相ありの
ドラマ性もありつつ
いきなりホラーになり
大波乱のエンディングに突入

タランティーノ作品にも匹敵する殺戮世界も
タラちゃんじゃここまで深みを描けない

まだ
気持ちが治まらないので
きちんと整理できないけど
格差社会の絶望を描いた傑作!
なるほどこのテーマ
万引き家族もそうでした

カンヌでパルムドール
たしかに取るでしょう

ただそんな簡単に片付けられない奥深さがある
しかもエンターテイメントとしても超面白い

アカデミー賞レースに絡んでいるし
今すぐ見ておくべき映画です♪

キーワード(追記):ソンガンホ、互いに寄生、隠し、におい、階段、水の流れ、性描写、日常が続く、悪人なし、喜劇が悲劇、就職、高台半地下、上下縦、天国と地獄、計画を立てる、食事、パワーストーン、中川家の兄、赤ら顔、観客巻き込まれ、アス、万引き家族、ショーシャンクの空に

第92回米アカデミー作品・監督・脚本・編集・美術・国際長編映画賞、6部門ノミネート 水岩=分不相応な存在、あこがれ、夢、願望のメタファ インディアンのコスプレ=侵略者・復讐者の象徴 息子の描いた絵=地下の中川家の兄 半地下の部屋は朝鮮戦争の時に防空壕としてつくられたもの 大雨=金持にとっては恵みで下層にとっては地獄 自ら地下監獄にはいる罰を受ける⇒2.9アカデミー作品賞、脚本賞、監督賞、外国語賞、全部で4部門受賞
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20