泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

うわあ傑作だ
しかもじわじわ来るタイプの
終わった瞬間、
ポカンと置いてかれてしまう
もやもやする、だけどズシンと心にくる

そして考え始める
あれは、あーだった、こーだった、
あの時はどういう心境?
あの表情、あの台詞。
そうかそうケリをつけたのか
いや何も変わってない
そう。。まだ終わってない
あ、あのとき何ていってたんだろう・・・etc

映画を見終わってから続々と
疑問と回答が頭の中に渦巻いていて
一人帰りの車の中で泣いてしまった

安藤サクラの母性が圧倒的すぎて
リリーフランキーの哀しみが身にしみすぎて
松岡未優の娘心女心に同情しすぎて愛おしくて
あの子役の娘っこの、最後の表情がこびりついて・・・

とにかく
安藤、リリーの演技がすご過ぎる
そして是枝監督のちりばめられた伏線が
すさまじい
その伏線は映画の中の俳優の表情だったり
台詞だったり、カメラのガカクであったり
現実世界の貧困のニュースであったり
是枝自らのフィルモグラフィであったり
日本映画の歴史だったりもする

是枝の最高傑作というか。
彼の作品が集結されていて
彼の作品に時に疑ったことがあった
けどそう
一貫した弱者の視点だ
だからこそ泣けてくる。

是枝監督が経験したであろう家族の
幸せの心象風景。
自分も子供の頃、家族で旅行した
あの出来事がシンクロする。

基本
子役の男の子としての成長物語なのだろうけど
どんだけあの子の表情(の変化)に意味もたせてるんだよ
どんだけその表情でみているものたちの心を揺さぶるんだよ

だけでなく、
さまざまな視点から、いく様にも反芻できる
なんだか小津安二郎のこともふと思いだされるし
カメラワーク、落語の人情話しっぽいのも気になる
この映画で一晩中語れる

他人の感想みてみたい
むらむらしてくる
はあ・・とりあえず。
まあ自分の感想も書いたし
酒飲んで寝る・・か
中華
俺はリリー系ダメ男だよなあ(笑)


 
PS.2018 9/16 きききりんが亡くなったのを聞き
すごくショックなことに驚いています
自分にとって相当、身近であたりまえでやっかいで
それでいて在り難いそんざいだったなとおもいます。
なんだか泣けてしまったのでUPします

というか
この映画を見てわかるように
彼女は死期を予想して、それで遺言のように台詞をいい
すばらしい演技と最高の作品をのこして
そして最高のタイミングで死んでいったのです
そう、もやもやしていたのはそういうことだったのかもしれません
それに、いまごろ気付いたので泣けてくるんだな、と。
 
久々に映画を見て笑った
そして泣いた

いま評判のこの映画、
映画館に1時間前にいったんだけど
最後から一人、ぎりぎりでみれました
小箱ながら超満員
一番前の列!

前半からずっと、ド肝抜かされて
これは。ちょっと・・・どうなるかと心配したんだけど
後半どとうのラッシュ、笑ってそしてホロリ。。
というかだらだら泣いちまったぜ

たしかに、なんだかつたなく
あらあらしい
傑作なのか。。というとどうなんだろう
だけど、こういう映画すきだなあ
最高だよね?
いや、最高かよっ!(笑)
なんてったって、わらってなける
伏線の回収が面白すぎる!!

血まみれ注意なんだけど
そこは目をつぶってみて
ええ、最後きもちよく映画館でられます
この感じで、笑い泣きしたのは
「リトルミスサンシャイン」以来かなあ
要は、あーおもしろかった♪

でも、なんか評判いいからって
期待しすぎるのは禁物
そんな凄い映画じゃなないのに
こんなに凄い映画になっちゃってるのよね
いや、リアルに凄い映画なのかな
なんだかわからなくなってきた

てか
改めてよく考えたら、
見ている側を常に意識してると考えると
異常に良くできた脚本、つくりになってる

とにかく
映画館がやさしい笑に包まれる多幸感
この異様なる熱気、DVDでは味わえない世界
これだから映画館でみないといけない
この現象はいま見ておくべきです♪


PS、あ、いい忘れた

ぽん!!


この映画好きなら以下の作品群みるべし
リトル・ミス・サンシャイン [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-09-05)
売り上げランキング: 16,502
リトルミスサンシャインの感想

桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)
バップ (2013-02-15)
売り上げランキング: 39,880
桐島部活やめるってよの感想

オススメ↓
ゾンビランド [DVD]
ゾンビランド [DVD]
posted with amazlet at 18.08.11
Happinet(SB)(D) (2013-09-03)
売り上げランキング: 54,215
ゾンビランドの感想

内田けんじ作品群
鍵泥棒のメソッド [DVD]
メディアクトリー (2013-05-10)
売り上げランキング: 31,625

カイロの紫のバラ [AmazonDVDコレクション]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2018-03-16)
売り上げランキング: 6,414
アフタースクールの感想
リトル・ミス・サンシャイン [DVD]


悲しんで傷ついて絶望に陥ったとき。
実は、決してひとりじゃない
いつもはケンカばかりだけど
圧倒的に味方になってくれる
家族がいるー


美少女コンテストの審査に通過した少女・オリーヴのために、
問題を抱えたその家族一行が、車に同乗して
会場まで連れて行くその道中を描いたハートフルコメディ。

これは泣ける。
笑いながら泣ける。
どうしようもなく泣ける。

みていて家族がいとおしくて恋しくなる。
バラバラの家族ではあるけど
その存在はやっぱりあったかい。
だから家族なんだ。

壊れたバスでも走れればいい。
みんなで手押しして走ればいい。
苦難のときがあるからやさしくなれる。
逆境があるから気がつける。

今年一発目は素晴らしい映画。
昨年見ていたら確実にベスト10入り。
というか何年後も忘れられない逸品。

見事な人物関係描写が描かれた
ロードムービーの秀作。
超お勧め映画ですよ♪

PS.あとからじわじわくる。評価が上がってくる。
マイ年間No1の傑作になりました!!

2007/01/08記

公式掲示板


きた!
今年一番の傑作!

上映が終わった瞬間、拍手までおこった。
シネコンではカナリ珍しい。
もう傑作としかいいようのない映画です。
ここまで読んで気になったなら、
そして見るつもりなら
この映画の感想を読まず映画館へ行って下さい。
なにも情報を得ずみるのが一番です。
うかつに感想を書けない映画なんです。

上映中の映画館


さて。

映画館で拍手というのは
ユージュアル・サスペクツ」をみたとき以来か。
見ている皆が、ヤラレタ。という感覚。

昨年の「キサラギ」のときのように
脚本の面白さ、意外さを楽しませてもらったけど
全てがそれを上回る完成度。

緻密な脚本。
見ている間、映画の中盤まで、
どう決着していくのかも分らない、
どのような展開になっていくのかも
こちらが不安になるくらい。
そしてすべてが見終わってから
なにもかもが明らかになる。

大泉洋が中学校の先生。
佐々木蔵之助がチンピラ探偵。
堺雅人が一流商社マン。
そこに妊娠中の常盤貴子が絡む。
彼らは中学校の同級生。

さあ。
どんな話を想像します?
これがとんでもないことになるんですよ!

監督、脚本の内田けんじにゆだねられ
観客もろとも手のひらに載せられて
見事に楽しませてくれる。

演技、演出、脚本、
けなすところがない。
後味もよし。
血も暴力もなし。
プチ感動アリ。

話の内容でここまでの映画が作れるとは
すごい。

ここ数年でも出色のストーリーテリング。
世界でも通用するでしょう。
なんで話題にならないのか分からない。

みれば必ずもう一回見たくなる、
見れば見るだけ
ニヤニヤできる映画。

チョーお勧めです!

(公開初日上映の感想)
 2008/5/24 記


cf)公式ブログ

↓内田けんじの作品

運命じゃない人
運命じゃない人
posted with amazlet at 08.05.24
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006-01-27)
売り上げランキング: 617
おすすめ度の平均: 5.0
5 ぴたっ、ぴたっとハマっていく伏線が、バツグンに面白かった映画
5 ハマります!
5 「運命の人」
3 面白かったです〜
5 星7つ


WEEKEND BLUES
WEEKEND BLUES
posted with amazlet at 08.05.24
エイベックス・トラックス (2006-01-27)
売り上げランキング: 1954
おすすめ度の平均: 4.0
4 巧い


アフタースクール [DVD]
メディアファクトリー (2008-11-28)
売り上げランキング: 1742
おすすめ度の平均: 4.5
5 面白い!(>_<)
5 気持ちいいくらに騙されたっ!
5 レビューを読む前に、まずは観るべし
5 大泉洋・佐々木蔵之介・堺雅人の演技の化学反応
5 爽快にだまされる。

えー、映画の内容は
「桐島が部活やめるらしい」っていう
だけの話です。ただそれだけですよ。

特別なにも起こらない。
はたからみれば、たいしたこと起こってないんです。

だけどなんなのこれ
涙が出てくる

映画としては、昔よくあったような、
ん?これからどうなんの?とか
これで終わり?的な自主映画風の映画で
あってオチがビシッっときまるような
普通のわかりやすい映画じゃない。

ホントに最初の10分ぐらいは何がなんだかわからない。
つまらない群像劇かと思って、「見たのを失敗した!」と
思ってたら、どんどん引き込まれて、どんどん感情移入し、
どんどんはまっていった。

些細なことで胸をかき回されたあの頃の、
あの学生時代の世界を思い出させてくれた。

あの頃、学校で起こるひとつひとつのくだらない出来事が
切なかったり、嬉しかったり、悲しかったり、
それは、何よりも重要なできごとだった。

だれかれと目があったとか、偶然街で好きな人にであったとか
部活で命かけるほど一生懸命になっちゃうとか
友達とのなにげない遊びが、楽しみのすべてになってるとか
好きだと思っていた子が、隠れてクラスのいけてるグループのヤツと
つきあっていたところを目撃しちゃうとか。

そういうことが、生活の中心であり、それが何よりも
一大事だった。

そして自分がなにものなのか
自分がなにをしたいのか
心の奥底の不安を思い出させてくれる

あの頃の友人、クラスメート、部活の友達、
そしてひそかに想いをよせる片想いの彼女が
自分の中心であり、そして闇だった。

だから「桐島が部活やめるらしい」っていうことが
この映画の世界では、、爆弾を落とされるくらい、
衝撃なことになってたりする。

そういう、青春の甘酸っぱさを描いた、
どうでもいいことが全てだった学生時代の世界を見事に
映像化した、というか2時間持たせたことに拍手をしたいと思う。

もちろん、こういう映画はカナリ賛美両論でそうだけど
ものすごくいい映画を観たと思った。

あと、どうなのかなって心配してたんだけど、
神木隆之介くんは演技うまかった!
いけてない役もばっちりでその相棒たちもいい味だしていた。
若手女優たちもいいし、特に映画「ポテチ」にもでてた
松岡茉優が嫌な感じ出てて素晴らしかった!

たぶん、観終わった後、ポカーンとする人と、
なんかジンジンじわじわくる人と分かれるんじゃないかと思う。

あんまり見たことのないような、ちょっと実験的で
自主映画風の、不思議な魅力がある映画です。
気になる方は、この全てが甘酢っぱい世界を映画の中で
体験してみたらいかが?

(※公開初日に鑑賞)

2012 812記

松岡茉優インタビュー

橋本愛×清水くるみ×山本美月×松岡茉優インタビューkirisima.jpg


陽はまた昇る(初回限定盤)
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2012-08-08)
売り上げランキング: 145

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
朝井 リョウ
集英社 (2012-04-20)
売り上げランキング: 405


Ps.どうにもちょっと気になって桐島のシナリオ買って読みました。いろいろ小さなところで分かったり、いい意味ではっきり分からなかったり、、。シナリオと微妙に違っている場面もあり、アドリブ要素も結構あったようです。なるほどねー。後引く映画ってのは、やっぱいい映画なんだと思う。ま、みんなそれぞれ前に進んでいったんだなってことで。あと、涙の意味、語り合いたいな~。しかし後から思い返したり人の感想を聴いてみると以上に切なくなったり、泣きそうになったり。時間が経てばたつほど心に沁みて来る。メイキングが気になるのでDVDは買いです♪(2012.08.20)


シナリオ 2012年 09月号 [雑誌]

シナリオ作家協会 (2012-08-03)


さらに追記;tbsラジオ「高橋芳朗 HAPPY SAD」にて、やはり甘酢師匠はこの映画に注目していたということが語られておりました。既に師匠は公開2日目にこの映画を見ていたようです。二回目の鑑賞を済ませ、そのポッドッキャスト内にて番組スタッフ一同とともに映画感想を座談会風に熱く語っていおります。(5'40過ぎから)⇒2012.9.2podcast Mp3

さらにさらに追記:⇒シネマハスラーで宇多丸、町山、RECが「桐島」を語る 2012.9.16
Zombieland - O.S.T.

な、な、なんなんだ!これは!
これ面白すぎじゃないですか!
観客の少ない映画館でぶったまげました

ゾンビモノはそれ程好きじゃないし
まったく期待してなかったのでぶっ飛びました。
ま、ま、まさかの傑作。たのしかった~。

今年(2010年)は、第九地区が1番かなと思っていたけど
個人的にはそれに肉薄するというか、それ以上の面白さ。
映画として薄っぺらい深みのないところも
最近では逆に好感もてちゃう。

ゾンビものだけど、
コメディあり、サスペンスあり
ロードムービー的友情あり、恋愛要素もあり。
これは、傑作青春映画ですよ。
超カルトですけどね(笑)

ダメ青年が仲間と協力しゾンビを倒し、
成長してい物語であるんだけど
(ほんとは童貞少年がオンラインゲームに夢中になっている間に
世界はゾンビランドになってしまったという話です)
もう、最高です!

この監督は凄く才能あるような気がします。
新人監督?のようですが
スローモーションの使い方・映像表現はバッチリだし、
キスシーンのもっていきかた演出は秀逸だし
ゾンビを打ち倒す爽快感は類を見ないくらいスッキリするし
やられそうでやられないサスペンスの盛り上げ方も完璧です。

サプライズ的なゲスト出演するある人が
出てきたときは飛び上がって手を叩きそうになりました
というか、登場と退場の仕方に感動すら覚えましたよ♪


ただーーーーし。
傑作なのに、あんまり人にお薦めできないところもある。

ゾンビの造形がリアルすぎ、キモ過ぎ。
特にオープニング10分どうなることかと思たよ。
ゲロ、血のり、ゾンビ描写、殺しまくり。

見ていると全然気にならなくなるんだけど、人に薦めにくい。
さらに安っぽいし、中身がないといったらそれまでだし。
ネイティブアメリカンジョーク的な部分の分からない笑いも多い。

でも、映画のお約束をきちんと守ってくれるし、
あぁ、そういえばこういう映画見たかったんだなぁ
という爽快なおバカ映画なのです。

個人的には拍手したくなるくらいの出来栄えでした。
すきだなあ、この映画。
このカルトなグロ楽しい傑作を見たい人は
まだやってるので、(期待値は下げて)是非劇場へ行って見て下さい♪

PS.見る前に絶対「ゴーストバスターズ」もチェックして(笑)
Go!!

2010.8.8記

ブロマイド写真★ウディ・ハレルソン『ゾンビランド』

ゴーストバスターズ 1&2 ツインパック (初回限定生産) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006-03-17)
売り上げランキング: 23213
おすすめ度の平均: 5.0
5 良いものは良い。


ゾンビランド [DVD]
ゾンビランド [DVD]
posted with AmazonAfflet at 11.10.15
ウディ・ハレルソン/ルーベン・フライシャー (Happinet(SB)(D))
発売日: 2011-02-04
価格: 2900円 (定価:3990円)
天才的ドライビングの持ち主「ベイビー」。彼の仕事は銀行や現金輸送車を襲ったメンバーを確実に逃がすこと。組織のボスのドク、短気でクレイジーなバッツ、凶暴すぎる夫婦バディとダーリンに恋人デボラの存在を嗅ぎつけられ、組織を抜け出す決意をする。恋人と組織を道連れに最後の仕事が暴走を始める…。


とってもポップというか
音楽が全編で流れていて
それでいてバンバン人も死んじゃうんだけど
主人公の男女二人ともグットルッキングというか
チャーミングなんで、みていて飽きないし楽しい

最終的には恋人との逃亡劇、
いわゆる「ボニーアンドクライド」風になるんだけど
結末はハッピーな仕上がりで後味よし
独特な感性の映画で、こういうのは好き

監督は「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホットファズ」の
エドガーライト。B級映画の星?ですが
今後どういう映画をとるか注目です


エドガー・ライト監督が選ぶ2014年の映画ベスト10

エドガーライトが選ぶオールタイムベスト10(【“Sight&Sound”誌/2012年】)
①『2001年宇宙の旅』②『狼男アメリカン』③『キャリー』④『泥酔夢』⑤『赤い影』⑥『我輩はカモである』⑦『サイコ』⑧『赤ちゃん泥棒』⑨『タクシー・ドライバー』⑩『ワイルドバンチ』


ベイビー・ドライバー(通常版) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2018-03-02)
売り上げランキング: 2,167

★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20