泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

2006年は、日本映画、とくに小品が光っていたように思う。
その勢いを象徴するかのように、
邦画の興行収入が洋画を抜いてしまった。

2006年、見た映画は50本くらいか。
見逃した映画も多い。
ただネットにある映画感想などのお陰で
あまり外れもなく効率よく映画を見ることが出来た。
いい映画も多かったと思う。

では、2006年のマイベスト。

十位「手紙」
東野圭吾の原作。ストーリーテリング。秀逸です。
映画として、それほど出来は良くないと思うんです。
けど。
玉山鉄也の最後の合掌のシーンがどうしても忘れられない。
どうしても。号泣なのです。
「ユナイテッド93」とか「太陽」とかもいれたかったのだけど
これを十位にします。

九位「007カジノロワイヤル」
深みのある脚本。
ダニエルグレイクの人間的カッコよさ。
アクション、物語、余韻。
完成度が高い。
シリーズでも映画としてみて
ダントツに評価できる。

八位「時をかける少女」
アニメ部門でこれを入れときます。
オタク風味満載だけど
いろんな意味で前向きになれる。
時の大切さ。青春とはなにか。
若さとはなにか。
走っていこう。
振り返らず。生きていこう。
そう、思わせる力のある映画です。

七位「ホテルルワンダ」
重いです。
だけど、見てください。
見なくてはいけない。若い人ほど見て欲しい。
いじめ、差別、紛争、戦争。
これらは繋がっている。
なぜ人はそんなに自分を誇りたがる?
誇るために相手をおとしめ、差別し、虐殺する。
人を殺す根源が、民族の誇りなら、そんなものいらない。
それこそが狂気なのだ。

六位「かもめ食堂」
これ、好き。
まったりと雰囲気映画。
どこがよかったって説明するほうが野暮。
見て。ダメならしょうがない。
ゆっくり流れる時間
癒される心。
そう。それでいいじゃん。
っていう話だよ。
好きだからしょうがないんだもんね。

五位「嫌われ松子の一生」
十年に1本の奇作、怪作。
なぜに、泣ける?
なぜに、心引かれる?
中島監督の才能ありすぎのため
今は評価されないかもしれない。
癖があるんです。
POPで独創的でトンデモで。異能の人。
いつか、数十年後に見直される人なのではないか。

四位「ブロークバックマウンテン」
これは名作。
男と男の恋愛が、決してあってはならない時の話。
だから。苦しい。
けれど。同じ。
恋愛とはそういうもの。
男と女だって同じ。
離れているから、障害があるから、
切なくなり想いをはせる。
狂おしいほどの恋愛映画。
これは残さなければならない映画です。

三位「フラガール」
ベタで、
映画の評価として高くないかもしれない。
分りやすく、ありがちかもしれない。
だけどあんなに泣いたのだ。
オチも内容もわかっていても、
あれだけ笑って泣いたのだもの。
蒼井優があれだけよかったのだもの。
老若男女みんなにお勧めできるひさびさな映画。
素晴らしかったです。

二位「硫黄島からの手紙」
年末、最後に見た映画。
大晦日、二回目を見たのです。
いろいろ情報を仕入れてから見直してみると
改めてイーストウッドの凄さがわかる。
バッサバッサと重要なシーンをカットして編集する。
あえて説明を排除する手法。
だから自分で考えろ。ということ。
答えはないのだということ。
何度でも二宮和也の表情を見たくなること。
この映画の裏側にある見所は、何時間でも語ることができる。
ここでは語り尽くせません。

一位「ゆれる」
日本映画の小品の代表。
主演はオダギリジョー。たしかに彼もよかった。
しかし。それを超越する香川照之の演技。
彼の助演に対応できる主役はいない。
超凄すぎる。圧倒的。
香川の演技だけでも、年間ナンバー1にしたくなる。
そして映画の脚本・演出も間違いなく一級品。
それぞれが考えるラスト。
見終わったあとの深い余韻。さらに凄い。
監督脚本の西川監督、今後注目したい。


あっと
「クラッシュ」が抜けてたなあ。
絶対10位以内には入ります。


というわけで。
2006年を振り返って考えたベスト10。

全体的に思い返すと、
心にずしりと響く映画が多かったように感じます。

さあ今年はどんな映画が見られるのか。
楽しみにしたいと思います。

2007年もよろしく、ネ。



硫黄島からの手紙 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2009-08-05)
売り上げランキング: 1527


かもめ食堂 [DVD]
かもめ食堂 [DVD]
posted with amazlet at 09.07.22
バップ (2006-09-27)
売り上げランキング: 412


時をかける少女 通常版 [DVD]
角川エンタテインメント (2007-04-20)
売り上げランキング: 919


ゆれる [DVD]
ゆれる [DVD]
posted with amazlet at 09.07.22
バンダイビジュアル (2007-02-23)
売り上げランキング: 937
おすすめ度の平均: 4.0
5 ゆれる橋の意味するもの
4 やっかいで単純で愚かな兄弟ゲンカ
4 事実の所在、そしてセンチメンタリズムについて
5 カリフラワーズの楽曲もピッタリの奥の深い心理劇
5 神は細部に宿る、という言葉がぴったりの作品


お正月のイメージ
「こたつと猫と時々みかん」

ってことで、のだめにもあったけど
こたつに入るとなんでこんなにものぐさになるのでしょう(笑)
あ、これ俺。とか、これ私。
とか言ってる人いるっしょ?
shi
        (↑クリック)


希望をもって、明るく笑顔で、生きていこう
ある日私は夢を見ました
浜辺を神とともに歩いている夢を

海の向こうの大空に
私の今までの人生の光景がはっきりと写し出され
どの光景の前にも浜辺を歩いている
神と私の二組の足跡がありました

最後の光景まで来たときに振り返ってみると
所どころ足跡が一つしかないことに気づきました
そして、それはいつも私が苦境に落ちて
悲しみに打ちひしがれているときでした

私は、あえて神に尋ねました

私があなたについていくと言ったとき
いつも私のそばにいてくださると約束されたのに
どうして私が一番あなたを必要としているとき、
私を見放されたのですか

神は答えておっしゃいました

私の大切な愛しい子よ
私は決してあなたのそばを離れたことはない
あなたが見た一つの足跡
それは苦しみや悲しみに傷ついたあなたを
そっと抱き上げて歩いた私の足跡なのだと

ある日、私は夢を見ました
浜辺を神とともに歩いている夢を



マーガレットパワーズ



あのひとはどこにいったのだろう

千の風になって・・・

秋は光になって
冬はダイヤになって
朝は鳥になって
夜は星になって

あのひとは千の風になって
助けてくれているのだろうか
守ってくれているのだろうか

もう苦しまずに
風になって自由に吹き渡っているのだろうか・・・


#秋川さんの熱唱。
以前紹介した唄い方とちょっと違いますね
やっぱり感動します

【CD】千の風になって/秋川雅史

千の風になって ちひろの空
新井 満 いわさき ちひろ
講談社
売り上げランキング: 331
おすすめ度の平均: 5.0
5 耳に聴いた詩がこんな素敵な本になっていた
5 叔母が好きだったいわさきちひろさんの絵


ずっと見ていたいよ

というか一緒にゴロゴロしたいにゃ
From 優
●蒼井優がお勧めするDVD
天国と地獄
黒澤明監督の名作。日本映画本来の骨太さと繊細さが出ている
遥かなる山の呼び声
山田洋次監督。高倉健主演。見終わった後やさしい気持ちになる

●久石嬢がお勧めするDVD
ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ
ブラス!
ディープ・ブルー

●三浦しおんがお勧めするDVD
ロード・オブ・ザ・リング
THE 有頂天ホテル
幕末太陽傳

●伊坂幸太郎がお勧めするDVD
アメリカン・ビューティーロード・トゥ・パーディション〈特別編〉
ジャーヘッド

●田中麗奈がお勧めするDVD
陽はまた昇る
がんばっていきまっしょい コレクターズ・エディション
バッファロー'66

●みうらじゅんがお勧めするDVD
成瀬巳喜男 THE MASTERWORKS 1
陸軍中野学校 DVD-BOX
柔道一直線 DVD-BOX 1


#コメント
「天国と地獄」のストーリーと人間ドラマ演出の妙といったら
今の日本のサスペンス映画は足元にも及ばない。
「踊る大走査線1」はこの映画を見ておかないと面白くない。
そしてコッポラはこの映画にかなり影響受けてる。
「ブラス!」はイギリス炭鉱系映画の基本。
「ウォーターボーイズ」「スWリングガールズ」「のだめカンタービレ」
「フラガール」などにすごく影響を与えている。
「ロードトゥパーティション」の原作というか元ネタは日本の「子連れ狼」。
「バッファロー66」の不思議な映像感覚と音楽は凄く好きです。

わたくしがオススメする泣けるDVDは
愛が微笑む時 【ベスト・ライブラリー 1500円:コメディ映画特集】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-06)
売り上げランキング: 4401


ラブ・アクチュアリー 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
UPJ/ジェネオン エンタテインメント (2009-07-08)
売り上げランキング: 585


リトル・ミス・サンシャイン [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-06-25)
売り上げランキング: 1972


ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007-05-30)
売り上げランキング: 1524


ある日どこかで 【ベスト・ライブラリー1500円:80年代特集】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-02-03)
売り上げランキング: 29331


半落ち [DVD]
半落ち [DVD]
posted with amazlet at 10.12.03
東映 (2004-07-21)
売り上げランキング: 16769


レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2006-05-10)
売り上げランキング: 671
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。毎日更新中です♪♪  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20