泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

まーねー
あけましておめでとうです
そして
今年も年末年明けとも酒を飲んで
へろへろです
さて
恒例2018年の映画の感想を語ろう!です

んで、2018年はいろいろあって
あんまり映画館でみてないんだけど
でもこの三本の映画を見たからいいやってね
そう思った

でも。レンタルを含めるといろいろ見てる

ボヘミアンラプソディ、グレイテストショーマン、レッドスパロー、ゲット・アウト、スプリット、タロットカード殺人事件、アトミックブロンド、セールスマン、女神の見えざる手、キングスマン2、フリーファイアー、新感染、二日間で上手に彼女にナル方法、華氏119.ロストイン北京、search/サーチ、マンチェスターバイザシー、万引き家族、カメラを止めるな、ベイビードライバー、エイリアンコヴェナント、ハクソーリッジ、リムジン、コンビニウォーズ、ダーティハリー5、ノウイング、トンネル、恋は突然に、マギーズプラン、アシュラ、あぁゝ、荒野、ガール・オンザトレイン、SCOOP!、シェイプ・オブウォーター、15時17分、パリ行き、LOOP/ループ、ハプニング、アンノウン、ジョイ、おとなの事情、わたしはダニエルグレイク、ガーディアンズギャラクシー2.メッセージ、恋はしないより、したほうがまし、ダンケルク、希望のかなた、ブラックシー、パッセンジャー、ですね

結論。
もうベスト10もない
この三本が強力すぎた
ボヘミアンラプソディ万引き家族カメラを止めるな
です
この三本の映画
2018は、それで充分
感想もでないくらい
もう、みなはれというしかない

というわけで
元旦かなりへろってますんで
すみません
今年もどうぞよろしく



『卒業』でアカデミー賞に輝いたマイク・ニコルズ監督作。4人の男女の微妙な感情のすれ違いを描いた大人向け恋愛ドラマ。ゴールデン・グローブ賞の助演女優賞、助演男優賞受賞。ナタリー・ポートマンの演じる大胆なストリッパー姿には要注目。


男と女
振る男と振られる女の、
捨てる女と捨てられる男の、
どうしようもない現実

ありえないような出会い
ありえないような別れ・・・
絡み合って、もつれ合って
あちこちで繰り広げられている

別れてから気づく、あのひと言の意味
たったひとことで別れが決まり、
一瞬にして人生の流れが変わる

恋がゲームなら
全てを偽り、楽しむべきもの
相手を愛するなら
嘘をつき続けるべきもの

相手の欲する言葉こそが真

互いにプライドをずたずたにされながら
男と女は別れていく
本当に相手を愛していたなら
きれいに別れることは不可能


ナタリーポートマンの悲しみと怒りの表情
あの哀しい目が忘れられない・・・
何年経っても心から離れない

”I can take my eyes off you...”
の歌声が流れてくると
胸がギュッとなって、肩がじんと重くなる

これは恋愛の辛さを知った人たちが
それぞれ一人で見るにふさわしい
辛酸なる恋愛映画・・・

2004-12-06記 2004 アメリカ 

PS.あらためて。。下の曲聴いて欲しい はぁ・・・


The Blower's Daughter


O + B-Sides
Damien Rice
Wea (2004-12-06)
売り上げランキング: 11,857

closer / クローサー [DVD]
ソニー・ピクチャーズ (2005-09-07)
売り上げランキング: 87,049


転載 Jan 25./2019追記


恋に堕ちたら
Posted by 高見鈴虫 on Jan 24.2019 嘗て知った結末 0 comments


女を好きになればなるほど
男は疑ぐり深くなり、

女は恋に堕ちた途端に
好きなひとの言うことなら
すべて信用してしまう、
つまりは騙される。

それは傍から無駄な忠告を言われれば言われる程に、

男はますます疑ぐり深くなり
ともすれば
もしかして、あいつとも?
なんて事さえ疑ぐり始め、

女は女で
あんな男 やめなよ、と言われるたびに、
あの人のことが判ってるのはわたしだけ、
なんてところでますます深みに嵌って行くことになる。

そしていつしか
男は疑う事さえも忘れては
そしていつしか女は
そんな男に疑いばかりを募らせて。

そんな大間違いを積み重ねて、

そして男と女、またひとりとひとり。

恋はゲームさ、綱引きさ、
そう、所詮は騙し合いよね

などと薄く笑いあっていた筈が、
ふとするうちに性懲りもなく、
また同じ轍を辿り始めていたりもする。

改めてそれは年齢に関わらず、
ともすればそれは一生続く。

つまりはそれが人間。
つまりはそれが、生きるという事なのだから。

人間ってつくづくしょうもない。
だからつくづく面白い。


ブログ「終末を疾うに過ぎて...」(2019/1/24)より転載




スピルバーグの少年心の映画
ゲーム世代のノスタルジー満載の願望、
というか妄想を凝縮して描いていて
満足感のある映画でしたね
グーニーズ現代版と申しましょうか

わたくしはゲームに殆んどタッチしなかったので
あの頃の懐かしさのようなものは感じなかった
けど、多くの人にはグッときたのではないでしょうか

映画「シャイニング」とかのくだりとかは
逆にいまの若い人にわかるかな?っていうね、
80年代ラブすぎる描写は楽しかった

ほんとバッチリはまった一部の人には
面白いんだろうけど、わたくしには
もったいない映画だったかなと思う


レディ・プレイヤー1 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2018-12-19)
売り上げランキング: 50

あいかわらずの悪ふざけでね
楽しいっちゃ楽しいけど
こういうのは、うーん
テンションがあがったときとかはいいんだけど
体力が落ちてるときには微妙・・・
そもそもアクションについていけないのか
そういうのどうでもよくなってるのかなあと
好みが分かれますね

デッドプール2 (吹替版)
(2018-07-27)
売り上げランキング: 66

いわゆるマーベル系の、
古くはスーパーマンとか、スパイダーマンにせよ、
Xメン、アイアンメンとかも等々
家族の確執から悩める主人公
実のところヒーローが苦しんでる

今回はブラックな人種をベースに、
なんだか懐かしい感じした
手塚治虫?的な世界

前代と伝統、交錯しながら
さまざまなことを匂わせながら
アクション大作になっていました
これは秀作でしたね♪

ブラックパンサー (字幕版)
(2018-04-27)
売り上げランキング: 1,607

★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20