泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

自閉症の天才会計士が主人公。
演じるはベンアフレック。
幼少の頃から格闘技やら、なにやらの訓練をうけて育つ。
大人になり悪の組織の裏家業の資金洗浄を担当している。
自らの名前、存在を隠しながら生きている・・・
といった設定。

なんちゅーストイック、なんちゅーインドア、なんちゅー地味。
かなりひねったダークヒーローもの。
なんだけど、これ沁みる。これカッコイイ。これハード。
実は派手アクションありのハラハラの展開。

心に問題をもった子供たちへのメッセージがあったり
さらに兄弟愛、親子の問題も描かれている。

普通にドラマとして秀逸だし
アクションも魅せる。カンペキ。
なんといってもベンアフレックが一切笑わないのよ。
それがシブい。よいよ。悪くない。

この映画(自閉症の殺人者)の続編がきまったようなので
やっぱり人気なんでしょう。
レビュー評価も高い。
ベンアフの新境地です!



ザ・コンサルタント [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-12-06)
売り上げランキング: 6,155

この映画はウォータゲート事件がおこる
起因となった事件を描く。
政治権力VSマスコミ。
その事件がなんだか分からなくても面白い。
スピルバーグの手腕。

翻ってみて
わが国でもいま行なわれている
権力がマスコミを封じている出来事
それが1960年代のアメリカでも
行なわれている
それはいつの時代もあるのでしょう
それが名匠監督によって分かりやすく
ちょっとハラハラさせながら描かれている

スピルバーグは往年の斬新キレキレ
という演出ではなく、安定した職人芸のような
感じといっていいかな。
普通の社会派の佳作でありました♪


ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 [AmazonDVDコレクション]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2019-04-10)
売り上げランキング: 557

トレイン・ミッション(字幕版)

ぶはははは
リーアムニーソン
またあんたか
なんであんた事件にまきこまれる?
何回妻子を人質に脅迫されるんだい?
そしてどんだけ超人的に大活躍するんですか?

逃げても逃げても追いつめれるし
またまた仲間に裏切られる
でも相手をやっつけちゃう
もう名人芸ですね
主人公が違ってもやることぼぼいっしょ
リーアムニーソンというジャンルです

だけどこれが面白いんだよね
きちんとハラハラアクション
ニーソン兄貴の八面六ぴの大暴れ
楽しくないわけがない
そして安心の大団円
次はどんなシチュエーションかな?
ぶはははは



トレイン・ミッション DVD
ポニーキャニオン (2018-09-05)
売り上げランキング: 28,826

映画の内容から思いっきり
はずれた感想です

現実の社会でもいっぱいいる
ずるをしてお金も受けしたり出世したりして
そういう人いっぱいいるし、そうなりたいんだろう
べつにそれでもいい

だけど、まっとうできちんとしていて
人に親切で優しくて・・・そういうお人よしが
苦しんでるような社会
それって悲しい

この映画は
人に優しい人が結局救われるんだって
嘘ついて、ずるして
偉くなったり金儲けしたりしても
幸せになれないって
人に親切にしてる人が
やっぱり正しいんだって
思える映画です
だから泣けるんです

一緒にいて、やっぱり心地いい人
気持ちのいい人間が苦しんちゃダメだし
そういうひと(文句とか愚痴とか悪口を言わない人)が
幸せになってなきゃいけない

そう思った
だからこの映画は幸せな気持ちを
届けてくれた映画だったよ
いっぱいの愛を気づかされた映画だったよ♪

人にやさしいひと
苦しまないで
それで自分が幸せなら
それでいいんだよ
他人が笑顔くれたら
それが正解だよ
人がなんと言おうと
それが愛だよ


らぶ♪

人生、ブラボー! [DVD]
人生、ブラボー! [DVD]
posted with amazlet at 19.05.03
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013-07-12)
売り上げランキング: 4,932

フランスで大ヒット! ! 抱腹絶倒! アドレナリン大放出の“爆走密室"コメディ !
ハイテク・カーが制御不能に?! パニック&爆笑のあとに待ち受ける、まさかの感動ストーリー! ?

おばかフレンチコメディ。
昔、ルブレって面白いフランスコメディあった
映画「タクシー」とかもそうだけど
まあ暴走、まあ男女不倫、まあ単純
おばかの突き詰め方が気持ちいい
そこが魅力
さらにまさかそこまでするっていう
とんでもないお金かけた笑いを提供するのよ

大暴走喜劇は、週末、大型連休、夏休みとか
にみるのが吉
気楽にみよう


ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~(字幕版)
(2018-02-09)
売り上げランキング: 8,958

■第69回カンヌ映画祭「ある視点」監督賞受賞! ! 。わずか4館での封切でスタートし600館にまで拡大のロングラン・ヒットを記録
■ヴィゴ・モーテンセン、第89回アカデミー賞主演男優賞ノミネート作品!



森の中で自給自足生活を営む、父親と6人の子供たち
ヒッピー的な生活を送る彼らに、母の訃報が届けられ・・・


冒頭から描かれるのは、とざされたコミュニティー
家族だけで自然の中で生きる世界
まず、この点でいろいろ考えさせられる
すばらしい社会じゃないか、と
でもそんな単純にいかないとも思えてくる

映画自体は、
ロードムービーといってもいいし
家族の物語といってもいいし
ちょっとしたサスペンスにも感じられる

家族とは人生とは社会とはなにか
幸せとはなのか
子育はなにが正しいのか

終わり方にも
さまざまな要素が隠されて
単純な感想がでてこない

ヴィゴモーエンセンの演技もすばらしく
数多くの賞も受賞してる秀作
(他人のいろんな感想をききたいという意味で)
多くの人にみてもらいたい映画です



はじまりへの旅 [DVD]
はじまりへの旅 [DVD]
posted with amazlet at 19.05.06
松竹 (2017-10-04)
売り上げランキング: 30,190

わたくしはB級サスペンスが大好きなんです
意表をつく展開、どんでん返しあり、
思ったとおりすすまない
主人公は、ぐるんぐるんと
めまぐるしく事件に巻き込まれる・・

という意味を含んで
この映画は、優れた展開です

ですが、どうも、はまらなかった
妹、姉の機微がしっくりこない
ストーリー内容はたしかに
あっと言わせるものです
でもテンションが上がらない

ちょい分かりにくいのも原因
どっちが妹でどっちが姉か
どっちが怪しいのか、どっちに感情移入すべきか
それ、重要

だからサスペンス部分が弱くなる
面白いことは面白い
B級サスペンス好きとしては、、、ね

でも
なにかが足りない
そう思うのです


吾ながら酷い映画の感想ですね♪

トーナメント [DVD]
トーナメント [DVD]
posted with amazlet at 19.05.16
アメイジングD.C. (2018-09-05)
売り上げランキング: 220,550

100%予測不能と絶賛されたソリッド・シチュエーション・スリラーの傑作が登場!
★「ウォーキング・デッド」「アウトキャスト」を手掛けたジュリアス・ラムゼイ監督最新作!
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20