泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

人生の壁にぶつかった時、彼らは何を思ったか?
あの人の25歳のころと今をインタビュー。



「25歳の人に言っておきたいのはね、 “とにかくひとつのことをずっとやれ”ということ。人生はそれに尽きる。今は職業の選択肢が広くなって、フリーターで渡り歩いても結構優雅な生活はしていけると思う。でもね、自分が何者かになろうと思ったら、探している
時間はない」

やることは早く決めるに限る。

「でも、結果を早く求めてはダメだ。早く得られるのは、所詮その程度のものだから。まずはひとつのことを見つけ出して、脇目もふらずにやる。オジサンのような歳になるとわかるんだけど、どんなに才能のある人間でも、ひとつのことをやってきた人間には
敵わない。多芸多才だと思っている者ほど、目移りがしていろんなことをやりたがる。でも、それがものになった試しはないんだよ。才能って不思議なものでね、ひとつのことをできるヤツは、実はいくつものことができるように作られてるの。
たとえば運動神経はそうだね。野球部でエースで4番の人間は、サッカーやっても体操やってもうまいでしょ。勉強もそう。ミュージシャンで芝居ができるやつもそう。“俺は音楽も演技もできる”とか思うわけです。ところが“俺には芝居しかない”と思って愚直に進んできたヤツには、最終的には間違いなく敵わない。才能の有無の問題じゃないよ」


R25浅田次郎 ロングインタビューより


プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)
浅田 次郎
集英社 (2001/06)
売り上げランキング: 23039
おすすめ度の平均: 4.5
5 生きる気力を与えてくれます
5 極道もの、と思い敬遠してた…
5 浅田小説の最高峰


鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)
浅田 次郎
集英社 (2000/03)
売り上げランキング: 18048
おすすめ度の平均: 4.5
4 文章だから伝わる感動がある
5 優しさの原点
5 中の短編「オリヲン座からの招待状」

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/1483-d827b28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20