泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

16 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 01:11:08 ID:zoJ6UsS7

私が4歳の時、父と母は離婚した。
父方の祖父母と同居していたこともあり、
父が私を引き取った。

母は家を出て行く日に、私を母の実家に連れて行った。
家に戻ると母はドアの所で
「おばあちゃんちに又行かなきゃいけないの」そう言った。
「いつ帰ってくるの?」と聞くと困った顔をして少し黙り
「日曜日かな?」と答えた。

疑いもせずに私は笑顔で手を振って送り出した。
日曜日がいつかも知らなかった。
それから私は祖母に日曜日がいつかを聞いては、
玄関で待つ日々が続いた。

何回か繰り返したある日、
母以外の家族全員が揃う夕食の時間に私は聞いてみた。

「あのね、ママが帰ってくる日曜日っていつだか知ってる?」
食卓が凍り付いた。それまでの笑顔が全く消え、
みなが押し黙って目を伏せた。

「私、うっかり聞くのを忘れちゃったのよー」と笑いかけたが、
誰1人笑ってはくれなかった。

それ以来、
私はママの話しは絶対にしないようにしてから・・・・
もう30年が経つ。
結婚式にも呼ぼうとはしなかった。

今では、1歳の娘と5歳の息子がいる。
先日、5歳の息子が
「ねぇ、妹と僕を産んだのはお母さんだよね?」
と聞いてきた。
「パパを産んだのはばぁばだよね?」「ママを産んだのは誰?」
「おばあちゃんよ、でもどこにいるかわかんないから会えないのよ」
「僕会いたいなぁ」
「どうして?」
そこまでは平気な受け答えだった。

「ママを産んでくれてありがとうって言わなきゃ!」
(うん、会いたいねぇ)と言うはずだったのに
涙が止らなくなってしまった。

ずっとずっと封印してきた言葉。
育てられないなら産まなきゃいいのにって思ったこともあった。
ありがとう息子。私はやっと素直になれそうだ。



54 :名無しの心子知らず:2007/12/09(日) 11:22:43 ID:o8r8S6Zj

保育園に行くのが嫌で、道端でぎゃんぎゃん泣き出した。
出勤時間も迫るし焦って いらいらしていたら、
道端で井戸端会議に勤しんでいたお婆さんが
「どうしたんや。 上手に歌、歌って。
お母さん、ちゃんと聞いてくれてるよ」と
息子の頭をなでてく れた。

てっきり「うるさい」とか意見されると思っていたのに。
「こうやって泣く のも今だけ。大変やけど、可愛いね」と
私に言ってくれた。
ありがとう。



55 :名無しの心子知らず:2007/12/09(日) 22:30:32 ID:CGW11abq

娘がまさにギャン泣きで、全然寝てくれなかった夜。
毎日激務の旦那に、少しでもゆっくり休んでもらいたいたいのに
何で寝てくれないの!とイライラおろおろしてたら、
旦那が起きて娘に
「上手く寝られなくてごめんなさいって泣いてるんだよな。」
と言って私と娘の頭を撫でてくれた。
イライラがすーっと引いて、
そういう考え方の出来る旦那ってすごいと思った



61 :名無しの心子知らず:2007/12/19(水) 12:11:22 ID:4uqoRDU5

主人が病気になった。
フルタイムワーキングマザーの私は二人の子持ち。

子供の頃からネグレストだった実親の助けなど期待できず、
主人の実家も遠くて 万事が万事自分でやるしかない。
がんばれ私!と明るく元気にしてきたけど、
下1歳はいたずら三昧。
全くもって、家事もはかどらなくてイライラ、生活も不安。

上の息子5歳に厳しい言い方をしてしまって反省・・・。
そんな毎日に疲れて昨日会社を休んでしまった。
朝起きれなくて・・。
子供も保育所を休ませて、3人で公園に行ったりして久々に遊んだ。

夜寝る前に「あーあ、明日から会社かぁ・・」とつぶやく私に息子が
「ほーーんと、かぁちゃんって大変だね、
ずっとずっと動きまわって。
ホントにホントに大変!
洗濯して~ご飯作って~○ちゃんがこぼした床ふいて~
掃除もして~僕と遊んで~○ちゃん抱っこして~
○○して~○○して~・・・・」

ずっとずっと今日一日の私のやったことをお話ししてくれた。
そして
「僕は自分の靴は洗える、○ちゃんが出したおもちゃだってお片づけする
僕は自分で自転車にのってお買い物も行く、明日の保育所のご用意もできるよ!」
そういって何故か私の頭をヨシヨシした。

暗いのも手伝って涙が止まらなくなった。
嬉しくて嬉しくてたまらなかった。
おかげで今日の私はものすごく元気だ!
よっしゃ、がんばるぞ~~~~!!


113 :名無しの心子知らず:2008/05/19(月) 21:54:19 ID:0lKclCIw

子供生んで2ヶ月。
ほとんどメイクしないし髪もばさばさでひっつめるだけ。
授乳しやすいように前開きの色気もなんもない服着てばっかり。
睡眠不足のため、目の下にはくま、肌はがっさがさ。手もがっさがさ。
腹には帝王切開の傷跡。 ケロイド体質の為、がっちり残ると思う。
そんな私に夫が言った。

「出会った頃よりも、結婚したときよりも、今の君を一番愛してる
 いつも、育児を頑張ってくれてありがとう」
八つ当たりしても、家事を十分にしなくても、
泣き喚いても、いつも優しくしてくれた夫。
こんなに愛情深い人がいるなんて知らなかった。

これからも頑張るので、見捨てないでください。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/1774-1915c7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20