泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 


平日の夕方。
帰宅ラッシュまでは行かないけど
あいている席がないぐらいに込み合った電車に
20歳過ぎぐらいの女の子と、
3~4歳ぐらいの女の子が手をつないで乗ってきた。

話の内容から、親子ではなく、
おばさんと姪か、年の離れた姉妹のような感じだった。

しばらくすると、小さい女の子の方が
「○○もお席に座りたい」と言い出したんで、
「あぁ、仕事で疲れてるのに、席代わらないといけなくなるかも…」と
ちょっと嫌だなと思い始めたところ、

大きい女の子の方が、
「疲れてるとは思うけど、○○ちゃんは今日一日遊んで楽しかったやろ?
座っている、おじさんやおねーさんは、仕事やったから、
○○ちゃんよりもっと疲れてると思うで」

「よし、電車が駅に着くまで、
どっちが動かずに立ってられるか、競争しよ!」
と小声で小さい女の子に話しかけてた。

子供をダシに自分も座らせろっていう大人が多い中で、
うまく子供の気をそらせながら
周りの人に気を使えている姿にちょっと感動した。

その後、電車が駅に着くまで、
小さい女の子がちょっと足を動かしたりすると、
「お前の右大腿二頭筋はそんなものか!」「大臀筋あがってるね~!」と
やたらマニアックな言葉を、大きな女の子が囁(ささや)いて

小さい女の子も「だいたいにとーきんがんばれ!」と
自分の足に言い聞かせたりして、車内がほのぼのとなった。

ああいう風に、誰の気分も害することなく、
丸く納めて楽しくできる
大きい女の子みたいになるにはどうしたらいいんだろ。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/1807-35f74bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20