泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

フジテレビ・ベストハウス123(2008)にて
涙が止まらない感動の泣ける実話本を紹介してました

ベスト3


1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)
木藤 亜也
幻冬舎
売り上げランキング: 4203
おすすめ度の平均: 4.5
3 あの。
5 キレイゴトじゃない
5 彼女は皆の心の中で生き続けているのです
4 亜也さん、ありがとう
5 難病に侵されながらも懸命に生きる少女


中学三年の14才の少女がのこした日記。夢はお医者さん、人の役に立ちたいと願う優しい娘に襲う病魔・・・。小脳縮んでいくという難病。直筆の日記には、その想いが残されていた。言葉を失い、立てなくなり、文字も書けなくなっていく、その苦悩。悲痛な叫びー。「お母さん、私はなんのために生きているのかな・・・」。そして死。母がその想いを繋いでいくー。


ベスト2


がんばれば、幸せになれるよ小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉 (小学館文庫 や 6-1)
山崎 敏子
小学館
売り上げランキング: 159492
おすすめ度の平均: 5.0
5 わずか9歳の少年が残した言葉の凄さ


過酷な治療にくるしむ小児ガンの息子ナオが、逆に母を励まします。
瀕死の状態でいた息子が母を気遣っていう。
「おかあさん、さっきナオがあのまま苦しんで死んだらおかしくなっていたでしょ。
 だからナオ頑張ったんだよ」
そして命の瀬戸際にいたナオが残した言葉・・・
「おかあさん、もしナオが死んでも暗くなっちゃだめだよ
 明るく元気に生きなきゃダメだよ。わかった?」


ベスト1(動画)はこちら↓




ゆりちかへ―ママからの伝言
テレニン晃子
書肆侃侃房
売り上げランキング: 23450
おすすめ度の平均: 5.0
5 彼女の娘への思いが伝わります。
5 大切な、大切な一冊
5 命の叫びでした
5 ゆりちかへ…強い力を感じる一冊
5 命の重さ


リリーフランキー推薦。
ガンと闘う母が二歳の娘に残した本。

妊娠中に脊髄ガンに蝕まれ、生まれ出る子供のために
自らの身体の治療を放棄。小さな子を産む決意をし、
元気な赤ちゃん”ゆりあ”ちゃんを産んだ。
赤ちゃんを抱いてあげることも出来ない母体ー。

「ゆりちかが笑うと本当に可愛くて、こっちも幸せになります。
その笑顔をこれからもずっと見ていたいのですが、
何があるか分らないので、ママがゆりちかに話たいことを書きます」

そういって、母の明子さんは娘に伝えたいことを綴りはじめた。
自分の体験をもとに女の子として大切にしてほしいことを本に込めた。
アクセサリー、お友達、かけがいのないこと、悩むこと、ケンカ、
生きているということー。娘に伝えたいことが、溢れ出ています。

そしてーこの言葉を残し、2008.2・25(享年36)息をひきとったのです。

あなたに、いっぱいいっぱい教えてあげたいことがあるんですけど
いっぱい話したいことがあるんですけど
ママはあなたと一緒に生きる事が出来ないみたいです
ママは死にたくないです・・・死にたくないです




ー関連ー
天国からのビデオレター


ー類似映画DVDー
マイ・ライフ
マイ・ライフ
posted with amazlet at 08.07.16
ジェネオン エンタテインメント (2007-02-23)
売り上げランキング: 9352
おすすめ度の平均: 4.5
4 探してました
5 父と自分と子供
1 映画は最高だが、この画質はないだろう。
5 激しく心に響く映画
5 この映画は自分にとって大切な映画です。



死ぬまでにしたい10のこと
松竹ホームビデオ (2006-12-22)
売り上げランキング: 26051
おすすめ度の平均: 2.5
2 前向きな主人公
1 とても共感できるものではない 
1 私とは違う・・
4 完成度の高い映画
4 My Life without me



1リットルの涙 DVD-BOX
1リットルの涙 DVD-BOX
posted with amazlet at 08.07.17
ポニーキャニオン (2006-04-26)
売り上げランキング: 3405
おすすめ度の平均: 4.5
1 物語は最高です。
5 名作です!!!!
5 ★★★★★★★★★★★★最高
5 生きるとは
3 いい作品だけど


2008/08/03wrote
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/1814-2116acd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20