泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌


うむ。これは・・・
いうなれば。
いろいろ詰まったエンターテインメントホラー。

内容は。
恨みが充満した呪縛霊魂の封印を
ねずみ男が壊してしまい、その悪霊が少女を襲う。
そしてその呪いを解くため、鬼太郎と仲間達が活躍する・・・。

観ていて、はた、と気がついた。
要するに日本版「ハムナプトラ」ですね。
かなりそっくりな展開です。

さらには、”いろんな面白い映画の詰め合わせ”っぽい感じがした。
そういう意味で本木監督の演出は、ちょっと志・低いなあ、と思いつつ
その「ハムナプトラ」構図が見えたことで混乱せず楽しめた。

前作で太ももを見せてくれたネコ娘・田中麗奈の
お色気がなくなり、そのかわりしょこたんの太ももが
一瞬拝めました。
もうちょっと、お色気あってもよかったのでは?

北乃きいちゃんは、まあまあでしたが
彼女の実力からすれば、ものたりない。

ウエンツもそれほど活躍せず。
いろんな人・妖怪が出てましたが、
いまいちストーリーに巧くは絡んでなかったなあ。

あ。
でも、佐野四郎が凄い怪演してた。
エンドロールでるまで彼だとは気がつかなかったが
あれは凄い。それとお馬鹿キャラの上地雄輔も
とんでもない妖怪を演じてましたよ。
ファンは見逃さないように。

はっきりいうと、
お勧めするほどの映画ではないけど、
事前に思ったよりも楽しく、泣ける場面もあり
がっつりと見てしまったです。


ゲゲゲの鬼太郎 低価格版
フジテレビ (2008-06-18)
売り上げランキング: 37853
おすすめ度の平均: 4.0
4 妖怪の話だけど、何かちょっとホロッと来て元気が出る


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/1847-528bd18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20