泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

どうでもいいが、こういう題名はいかんなあ。
どんな映画かわからんし、いいにくいし、日本語的な発音としても変。
ただこれが傑作ならば、それはひとつの単語になるのでいいのかもしれないけど。

ともあれ、マトリックスシリーズの哲学的、宗教的、
反社会的な意味深い脚本の感じが好きなので、
同じウォシャウスキー兄弟が書いたということで期待していきました。

しかし、残念ながらその脚本が、思っていたよりも深く感じられなかった。
テロの描き方、現代社会への風刺、さらには歴史的意味合い、
それぞれが巧く絡み合っているとは言いがたかった。

映画は、近未来のイギリスがアメリカを植民地にして
言論・宗教・メディア統制された社会になっているという設定です。
それをを反体制の男Vなる人物が国民を扇動して、
現政府をぶっこわそうとする話。

そこにナタリーポートマン扮する暗い過去を持った少女が絡んでいく・・・。

雰囲気。映像。演技。悪くないんだけど。
全体的ななにかが足りない。
脚本ももっと考えさせられるように(哲学的に)出来たのではないか。
たしかにテーマの中には「生きるとは何か」「命をかけるとは何か」という
根源的なものも含まれていたように思うのだけど、
それが全体の流れに溶け込んでないように感じた。

クライマックスに集結する出来事が、
「おおすげえ」と思えなかったのが残念。
反体制派の人たち、それぞれの憎しみの根源が描き足りなかったようにも感じた。

それと、まったく内容とは離れたところなんだけど、
ナタリーポートマンのコスプレがかなりヒット。
もし彼女ような娘がいるメイド喫茶があれば通い詰めそうだな、
とかひそかに思いながら見ていました(笑)


(追加)

改めてネットでいろいろみて回ると、
映像の中に見逃していた深い意味が隠されているようです。

音楽でいえば、あの1812はチャイコフスキーの母国ロシアが
ナポレオンの侵略に対して戦い、苦戦の末勝利した
大祖国戦争(ロシア戦役)の勝利を謳った曲とか。

その他イギリスの反体制の歴史とかに絡めていたり
さまざまな小さな小ネタに深い意味あいが隠されていそうです。

まだまだ知識が足りんなあ。
どこかで全部解説してくれるサイトがありそうです。

レビューサイトなどをみると絶賛される方も多いので
見に行こうか迷っている方は
FACE(マジで泣ける革命の物語)
姫のお楽しみ袋(イギリスの地味なヒーロー)
2ch
映画生活
前田有一超映画批評
なども参考にしてください

V for Vendetta
V for Vendetta




Vフォー・ヴェンデッタ 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006-09-08)
売り上げランキング: 26315
おすすめ度の平均: 4.0
5 実はものすごく切ない最上のラブストーリーかも
5 語り重視?
5 嘘と真実
4 アクションはたいして無いです
2 別の意味泣いた



関連)ハーバードで心理学を専行したナタリーポートマン
関連記事
コメント
この記事へのコメント
でもアテクシのように勉強嫌いな輩には、「勉強したい」と思わせてくれるようなインパクトが必要!最低、映画を観た限り「わかったような気に」なりたい。それがないんだったら、単にマニアのための映画ってことになりません?
2006/05/02(火) 00:55 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
そうなんですよね。なんかインパクトが足りない。圧倒される何かがなかった。物足りなかったというか、見終わった後すっきりしなかったです。
2006/05/02(火) 01:12 | URL | yoshi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/212-3a4915b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20