泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

●「嫌われ松子の一生」みた

同じ中島監督の「下妻物語」を10年に1本の怪作と評しましたが
今回の「嫌われ松子」は10年後も残っていく奇作、というか
下妻以上の超怪作といわざるを得ない。

まさに天才的演出、映像を繰り出した中島監督。
凄かった。

暴力的な部分も多く、見ている最中こういう映画嫌いだよ
勘弁してくれよ、と心の中で文句をいいながら見ていました。
でも見ていくうち、なぜか何度も涙し、笑い、
心が締め付けられ、脳髄をたたきつけられるような衝撃が襲ってくる。
最後は、もう、ごめんなさいです。
感動という言葉は適切じゃないけど、感動しました。泣きました。

いままでみたこともない映像、発想、展開、その演出に脱帽です。
松子を神格化したものとして哲学的にみることもできる。
ミュージカルの手法も鮮やかで巧い。
あのアクの強さも逆に世界に評価されるだろう。

中島監督はかつてNTTのCMでガッチャマンの3分くらいのストーリを
撮ったことがあったが、ハリウッドあたりが100億だして
ガッチャマン映画をとらせても絶対いけると思う。

好き嫌いは分かれるだろうけど、映画通なら、確実に
おさえておかなければいけない一本です。
ここ数年のすべての映画と比較しても別格の作品。
今後の中島哲也監督に要注目!






 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ☆
もうご覧になったのですね!
私は昨日舞台観て来ました。
そういうの観るっていいですよね、やっぱ女優目指したい!!
2006/06/03(土) 16:19 | URL | のり #-[ 編集]
>のりさま!
女優になるっていうのは大きい目標ですね。いろんなことで忙しいでしょうけど、いっぱい映画を見たりいい舞台を見たりすることは絶対後で役に立つと思います。がんばって♪
2006/06/03(土) 22:44 | URL | yoshi #-[ 編集]
yoshiさん、こんにちは。TBありがとうございました!こちらからも送らせていただきますので、よろしくお願いいたします。
ついこの前に『松子』2回目の鑑賞を決行しました。タイトルが出る前に既に涙目になってしまっていて、我ながら早すぎる~とちょっとあきれてしまいつつ、もちろん最後でもやっぱりズビズビやっていたわたしです。10年後も残っていく、というyoshiさんの指摘、そのとおりだと思います!
それではこの辺で失礼いたします。またお邪魔させてくださいませ。
2006/07/13(木) 19:47 | URL | かいろ #-[ 編集]
>かいろさま!!

なんと、二回目見たのですね。
パワーのある映画でしたよね。
どっかの映画祭でグランプリとってもおかしくない凄いインパクトのある映画だと思います。もちろん相当好き嫌いわかれるでしょうけどね♪

またよろしくです!!
2006/07/13(木) 20:25 | URL | yoshi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/240-106c1c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 久しぶりに、いい映画を観た。 でも、僕の感想を読むことで、あなたの感想が変わって欲しくない。 だから、映画の内容についてはほとんど触れないでおく。 ここから下は読まずに映画を観て、感想をコメント欄に書いたあ
2006/06/21(水) 10:51:47 | ある研究者の休息時間
「嫌われ松子の一生」★★★★オススメ中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介主演中島哲也監督、2006年リアルを排除し、劇画タッチで夢のような作品。悪趣味に近い表現が随所に散りばめられて、「これは映画じゃない」と正統派の心の声が叫ぶが、「一人になるより...
2006/07/06(木) 08:07:13 | soramove
うう~ん、またものすごい映画を観てしまいました。皆さんもご存知だと思いますが、「
2006/07/13(木) 19:50:35 | カイロの紫のバラライカ
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20