泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

149 :名無しさん@120分待ち :2006/06/11(日) 18:06:58

去年の話です。

わたしには10歳離れた8歳の弟がいました。
弟は生まれつき体が弱く、医療器具なしでは呼吸もできない程でした。
幼稚園、小学校にも行けない、どこかに遊びに行くこともできない。
入退院を繰り返す日々。

弟はドナルドが大好きで、家にいる時も病院にいる時もずっと
ドナルドのぬいぐるみを大事そうに抱えていました。

「ドナルドに会いに行きたい!」
と主張するものの重い病気だった為、
病院からもドクターストップが何度もかかり、
なかなかお許しが出ませんでした。

入院中にしつこく「ディズニーランドに行きたい」と泣きじゃくってくる弟に
担当医の方はしびれをきらしたのか、去年の夏、一度だけ外出のお許しが
出たのです。

それはいろいろ厳しい条件付きだったものの、人生初・家族四人での
ディズニーランドの夢がかなったのです。


150:名無しさん@120分待ち :2006/06/11(日) 18:08:27

喜んだ弟は早速小さなメモにドナルドへのお手紙を書き始め、
お気に入りのドナルドのTシャツを持ち出し「これ着ていくんだ!」
ととても嬉しそうでした。

その時の弟の笑顔は今でも目に焼き付いています。

そして当日。
お気に入りTシャツに、お気に入りのぬいぐるみ、
そしてお手紙を持って出発しました。
勿論、呼吸器も付けて。

お医者さんから許されたのは14時~16時までの2時間でした。

まずエントランスのところでドナルドを見つけ大はしゃぎする弟。
「しゅーまはね、ドナルドがだーいすきなんだよ!」
と自慢げにぬいぐるみをドナルドに見せていました。

ドナルドに抱きしめて貰ったりチューをしてもらったりして
弟は本当に幸せそうでした。
その時に撮った家族四人とドナルド、
そしてデイジー(ドナルドがよんでくれました)と撮った写真は家宝です。

その後、どの乗り物に乗っても
ドナルドに会ったんだよ~
握手したんだよ~
と自慢げに話していました。

そんな弟の話しを聞いていたのか一人のキャストさんがドナルドの声真似をして
近づいてきました。

「お名前は?」
「しゅーま!」
「しゅーまくん!こんにちは!」
とドナルドの声で!
本当にお上手でした。


151 :名無しさん@120分待ち :2006/06/11(日) 18:09:50

当然弟は大喜びし、
「お兄さんは魔法使いなんだ!」とじゃれていました。
そのあとにお兄さんがドナルドの丸いシールを6枚もくれて、
弟のTシャツにペタペタと貼っていきました。

「これでお昼のパレードに出てごらん!ドナルドはこの辺りで踊ってくれるからね!」
それはお昼のドリームズオンパレードのことらしく、わざわざドナルドの止まる位置まで
教えて下さりました。

またドナルドに会えると大喜びした弟。
「魔法使いのお兄さんありがとう!」
とお礼をいい、教えて貰った位置を一歩たりともうごきませんでした。

そのあとお昼のパレードがはじまり、
お兄さんに教えてもらった通りドナルドが目の前に止まりました。

途中参加できるシーンがあってそこで弟はドナルドに駆け寄りました。
その日はすいていたので参加するお客さんは少なく、
ドナルドは弟をとても構ってくれました。シャツのシールをみて
「ぼくがたくさんついてる!」
みたいなリアクションもしてくれました。

その時のビデオもまた宝です。

パレード後、そろそろタイムリミットの時間になりました
名残惜しそうでしたが弟は笑顔でディズニーランドを後にしました。


152 :名無しさん@120分待ち :2006/06/11(日) 18:11:01 ID:d4SxkvR/

家に帰ったあともできあがった写真やビデオ、貰ったシールをお医者さんや
わたしたちに見せびらかしてははしゃいでいました。

そんな弟は今年の2月に☆になりました。
最後の最後に弟の夢が叶って良かったです

仏壇には、シールを貼ったお気に入りのTシャツ、写真が飾ってあります
小さな骨壺の横にはお気に入りだったドナルドがいます。

あの時のキャストさんやドナルド、
その他たくさんの方、本当にありがとうございます

2006/06/12(月)


ディズニー ほいっぷ ドナルドダック(ボールチェーン付)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/247-e773f184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20