泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

390 :名無しさん@お腹いっぱい :2009/05/26(火) 00:09:05

俺もようやく自分の事を報告する時がきたので書きます。

うちの女房は「愛してる」とか「好きだよ」だの言ったところで
「ハァ?何言ってんの馬鹿じゃないの!?」と一蹴されるのがオチ

昔から照れ屋で、そう言うマジな話はまともに対応しない事は、
長年連れ添ってる俺が一番わかっている。
そんな女房でも逃げられない日がついにやってきた。
10回目の結婚記念日。それが昨日だ。

少ない小遣いでスイートテンはさすがに買えなかったけど、
なんとか節約して安物のネックレスを買い、それを渡す事にした。

子供達も寝静まり、いよいよ決戦の時だ。女房はネットに夢中になっていた。
もう俺の心臓はバクバク言ってた。自宅でこんなに緊張するのなんて初めてのこと。

「あのさ・・・これ・・・」と言ってネックレスと手紙を渡した。
「あ・・・ありがと・・・」と普段は見せない少女のような照れた顔になり
手紙を開けようとした。

「あ・・・それ読む前に聞いて・・・ず、ずっと・・・あ・・・愛してるよ・・・」
宇和ああああああああああぁぁぁぁあああああああああああ・・・
ついに言ってもうた!!!!!
 
「な・・・何よ急に!コレ読むんだからもう変な事言わないでねっ!!」
などと取り乱しながら手紙を読み始めた。
しばらく沈黙が続き、読み終えた女房が
「もう!馬鹿!!」と言いながら2階の寝室に駆け上がっていった。

手紙の内容はこうだ。
~ママへ
 いや~なんだかんだで結婚10周年か、お互い歳とったな・・・
 それにしてもあっという間だな

 最近若い頃の事とか思い出すんだよな、
 あの時こうしてりゃ良かったなとか、
 あの時に戻りてぇな・・・とかね
 そうすりゃ今よりちったぁマシな人間になれてたかなあって

 でも、俺が著名人になろうが権力者になろうが、
 俺の女房はアンタしかおらんわけよ
 俺なんかの女房がまともに務まるのは
 世界中探してもアンタだけ、本当にそう思う

 頼りない旦那だけど、精一杯家族のために頑張るからさ。
 これからも末永くヨロシクな!!
 結婚してくれて本当に有り難う。俺はすごく幸せだよ。
                                                                                          パパより~

391 :名無しさん@お腹いっぱい :2009/05/26(火) 00:09:46

俺も後を追って2階へ行くと、女房は布団の中に潜りこんでいた。
「どうした?」と言って近づくと「こないで!!」と怒鳴られた。
布団の中で泣いているようだ。

普段のノリなら「なに泣いてんだよw嬉しいのかオイwww」と
言い布団を引っぺがすところだが、今日はそのままそっとしておいた。

しばらくすると目を真っ赤にした女房が下りて来て、
ソファーで横になっていた俺に覆い被さる様に抱きついてきた。

「なんだオイ珍しいなw」と言うと
「フン!」と言いながらも力いっぱい抱きしめてきた。
俺にはそれだけで十分だった。
言葉なんかなくても女房の気持ちは伝わってきたから。

その後、近くにある居酒屋に2人で飲みに行った。
家に子供だけを残して行ったので褒められた事ではないけど・・・

2人っきりで外に飲みに行くなんて結婚して初めて。
出会った時の話とか子供が生まれた時の話とかいっぱいした。
1時間位だけだったけど凄く楽しかった。
帰りは手を繋いで家まで歩いた。

家に着き玄関に入ると女房は突然キスしてきた。
酒の力を借りたな、卑怯者め!!

そして「私もだからね!」と言ったので、
敢えて「は?何が?」と惚けてみせた。
「だから私も!!」相変わらずの対応だ。
でもそこが可愛らしいところだって俺が1番知ってるよ。

報告は以上です。長々とすみませんでした。
そして俺は今すごく幸せです。
皆さんにも幸あれ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/2582-7d9e7e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20