泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

AGF マキシム レギュラーコーヒーちょっと贅沢な珈琲店 モカ・ブレンド 1kg

27 名無しさん@( ・∀・)つ旦04/03/25 09:09 ID:???
学生の頃から長い事付き合ってた彼女がいた。
俺が東京に就職したので遠距離になったんだが、
結局のところ、彼女は男を作って俺を振った。

別れてから半年、元彼女は就職活動で上京してきた。
そして、俺の部屋に来た。俺の部屋の合鍵を返す為に。

俺は最後の別れになるので、
精一杯神経を注いで一杯のコーヒーを淹れた。
振られた悔しさや、未練、
それとは別に今までの感謝と、別れの気持ちを込めて。
ドリップしてる間、涙が流れてきた。

何とか泣き止んで、出来上がったコーヒーを彼女に渡す。

しかし彼女は飲まなかった。

別れ際、合鍵を受け取り、見送る。
振り向きもしない彼女。
部屋に戻ったら俺の淹れたコーヒーはもうとっくに冷めていた。
カップを掴み、泣きながら一気に飲み干した26の春。



62 名無しさん@( ・∀・)つ旦2005/06/14(火) 19:00:03 ID:yFWCV/tJ
高校受験のころ、眠気覚ましに勉強中コーヒーをよく飲んでいた。
俺は志望校に受かった。
けど、付き合っていた彼女は違う高校に行った。

同じところに行くもんだとばっかり思っていたが、
合格しそうになかったので安全圏を選んだのだそうだ。
すっごい反対したかったけど、その場はカッコつけて、
「ま、なんとか会える距離だし、かまへんよ。」って言った。
正直いえば不安だった。

お互い忙しい高校生活が始まった時、俺は別れ話を切り出した。
遠距離恋愛を続ける自信がゼロだったから。
長い付き合いの彼女は電話の向こうで怒りながら泣いていた。

半年後ぐらいに文化祭で会い、軽く話した。
妙な罪悪感があった。
その日の夜、勉強中に久しぶりにコーヒーを飲んでみた。
突然、中3の頃を思いだした。
泣いた。どうして泣いたのか自分でもよくわからなかった。



66 名無しさん@( ・∀・)つ旦2005/06/17(金) 00:55:56 ID:???
私はもともとコーヒーが飲めなかったんだけど、
大学時代の彼が大のコーヒー好きで、
いつも私にあま~いカプチーノを淹れてくれてた。

すごく凝り性だった彼の部屋は、いつもコーヒーの匂いがした。
レバーのついたエスプレッソマシンのこと、
コーヒーメーカーって呼んだら「違うぞ」って笑顔でおこられたっけ?
映画見に行ったり、外出したときには絶対どこかの喫茶店に寄った。
私は紅茶で彼はコーヒー。どこへ行ってもそれだけは同じだった。

そして家では、彼の特製カプチーノ。
コーヒーダメな私も、
いつのまにか彼のカプチーノだけは大好きになってた。

卒業してそれぞれ地元に戻って、そのまま別れちゃったんだけど、
喫茶店とかでコーヒーの匂いがすると、彼の事を思い出す。

相変わらずコーヒーは飲めないけれど、
いつか再会したときには、またあのカプチーノを淹れてほしいな。



79 名無しさん@( ・∀・)つ旦2007/01/08(月) 16:40:09 ID:???
小さい頃サンタクロースを信じていた私は、
クリスマスの日、寝る前にコーヒーを
「サンタさんおつかれさま」と書いた手紙と一緒に
自分の部屋の机の上に置いていた。

朝起きるとプレゼントと空のカップが机にあって、
「サンタさんが来た!」とはしゃいでいた。

母子家庭で父親はおらんので、
コーヒーの苦手な母が毎年飲んでいてくれたんかなぁ。

そしてそんなにいい話じゃないかも。



94 名無しさん@( ・∀・)つ旦2009/05/08(金) 19:15:26 ID:???
私の父親はコーヒー好きだった
父は料理人で大変厳しい人だったので、
子供の頃は父親が嫌いだった
毎朝父が入れる、コーヒーの香りも嫌いだった
そんな父親は、私が27の時、末期がんになり間もなく他界した
葬儀の際、父の部下が私にある物を手渡した
「チーフはコーヒーが好きだったので・・・」
コーヒー豆が入った袋だった
その瞬間、子供の頃の父親と、
あのコーヒーの香りが蘇ってきた
大人になった今、コーヒーの香りに包まれながら
厳しくも心優しかった父を思い出す・・・




Russell Hobbs 電気カフェケトル 1.2L 7300JP
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
売り上げランキング: 834
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/2777-982c1e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20