泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

紀伊国屋書店スタッフがお薦めする本2009

1位ヘヴン
ヘヴン
川上 未映子
講談社
売り上げランキング: 1231
おすすめ度の平均: 3.5
5 どう読むか
4 過大評価されている気もするが・・・
4 いじめをする者、される者の心理を徹底的に描いた他にない作品


2位猫を抱いて象と泳ぐ
猫を抱いて象と泳ぐ
小川 洋子
文藝春秋
売り上げランキング: 1077
おすすめ度の平均: 4.5
5 自由に生きるための枠組み
5 安らぎと少しの切なさ
4 久しぶりに小川ワールドを堪能できた
5 チェスという海の世界


3位星守る犬
星守る犬
村上 たかし
双葉社
売り上げランキング: 137
おすすめ度の平均: 4.0
5 予想していた以上に良かった
5 フランダースの犬。
4 村上たかしさんが好き


4位八朔の雪
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
高田 郁
角川春樹事務所
売り上げランキング: 4239
おすすめ度の平均: 4.0
5 読みながらニコニコとさせられてしまうキュートな一冊
5 大好きです!
4 すなおに面白かった
5 ほっこりしました
5 高田郁を読みたいと思うのは、人を信じる気持ちを思い出させてくれるから


5位プリンセス・トヨトミ
プリンセス・トヨトミ
万城目 学
文藝春秋
売り上げランキング: 31658
おすすめ度の平均: 4.0
4 感情揺さぶられる作品
4 ねずみのばばあさんもきっと知っている!
3 女同士の内緒話が荒唐無稽の話を最後にほっとさせて終わる。うまい!


6位それでも、日本人は「戦争」を選んだ
それでも、日本人は「戦争」を選んだ
加藤陽子
朝日出版社
売り上げランキング: 130
おすすめ度の平均: 4.0
1 弁明に見せかけた、再非難の書。
5 5つの戦争、点と点が線としてつながる講義録
4 なぜ日本は戦争を始めたのか?


7位宵山万華鏡
宵山万華鏡
森見 登美彦
集英社
売り上げランキング: 49951
おすすめ度の平均: 4.0
5 不思議ななつかしさ
5 小説のテクニックとしてかなり高度
4 好みがわかれそうですが個人的には好きです
4 お見事!
5 冷たさと温かさ


8位神去なあなあ日常
神去なあなあ日常
三浦 しをん
徳間書店
売り上げランキング: 3611
おすすめ度の平均: 4.5
5 年末年始の休みにおこたに入って楽しんでいます
5 普段行くことはないからこそ・・
5 神去村で暮らしてみたい
4 一気に読みました
5 三重県民は必読です。


9位単純な脳、複雑な「私」
単純な脳、複雑な「私」
池谷裕二
朝日出版社
売り上げランキング: 633
おすすめ度の平均: 4.5
5 「脳本」では出色の出来では
5 無意識を見える化していくと
5 脳研究者が語る分かりやすい最新の脳科学


10位元素生活
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS
寄藤 文平
化学同人
売り上げランキング: 1699
おすすめ度の平均: 4.5
5 とてもおもしろい
3 学生時代に会いたかった本
4 一見、ユルユルではあるが濃ゆい内容
5 高校生のときに読みたかった
5 まんが『もやしもん』を思い出しましたよ


http://www.kinokuniya.co.jp/01f/kinobes/2009/index.htm#best10
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/3265-1e53030e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20