泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

おすぎとピーコのこの映画を見なきゃダメ!!

文化放送「おすぎマイクサイドボクシング」から

今週公開される「バックダンサーズ」っていう映画知ってる?んもうぅ~死ぬかと思ったのよぉ。光もなければなんにもないの。平山あや?hiro?、光も輝きもなんにもない、なんだかブラックホールみたいな女たちというか、いまさらな人たちが事務所の力で出てきたみたいじゃないの? 2時間近い時間、もう取り戻せないのよ。時間を返して欲しいわよお。

というようなことを言って「バックダンサーズ」を酷評しております。
そんなこといわれるとねえ、またしても逆に見たくなりましたよ(笑)
それに対して「フラガール」は絶賛です。

常磐ハワイアンセンターが出来るまでの話なんだけど、とぉ~ってもよく出来てるの!!今までわたしは松雪泰子っていうのはただのヒステリックな女だとおもっていたのよ。でもこの映画では、とっってもいいの!!
ミスキャストもあるんだけど、それを乗り越えて、これは今のところ今年の邦画No1の出来!
それから南海キャンディーズのしずちゃんが、泣きの演技って難しいんだけどもうそれが上手なの。松雪泰子がダンスも上手だし、男性のいる温泉に入っていくシーンなんて小股が切れ上がってすばらしいの。これは是非見てあげて!


というような感じで語っておりました。
さらにおすぎは自腹でチケット10枚買ってきて、ラジオリスナープレゼントする入れ込みよう。他の評論家なども、そうとう評価も高く、たしかに予告編見るだけで、これは面白そうだと思わせる映画です。ちらりとフラダンスのあでやかな映像みれたけど、そういうのも含めて間違いないでしょう。「シャルウイダンス」と同じ匂いがしますね。

ま。これはおすぎに言われなくとも期待したいです
蒼井優ちゃんのフラダンス見れるだけでもととれますし~♪

⇒あの浜村淳が涙が止まらないと絶賛「フラガール」

⇒「フラガール」の予告編を見る

⇒(9.23追加)わたくしの感想
続報

「フラガール」アカデミー賞候補に選出
 松雪泰子(33)主演の映画「フラガール」(李相日監督、23日公開)が、日本代表作として今年度米アカデミー賞外国語映画部門候補の選考にかけられることが15日、分かった。日本代表には「ALWAYS 三丁目の夕日」「ゲド戦記」など23作品がノミネートされていた。同賞候補作品は来年1月23日に発表される。同作は41年前に福島県いわき市に誕生した常磐ハワイアンセンターの立ち上げを描いた。出演したしずちゃん(27)が製作発表で「私の演技で全米を泣かせます」と宣言したが、その“予言”が的中するかもしれない。

[2006年9月16日6時33分]

おおお!!


2chフラガールスレ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
私も天使の卵読みました。持ってます!

この2つの映画どちらもかなり興味深いなって思っていたんですけど、両方余計に観たくなりました♪
それしても、おすぎさんさすがです。。笑
2006/09/08(金) 08:54 | URL | のりこ #-[ 編集]
>のりこ様!
そうですよね。
そこまでいわれると、逆にどっちの映画もみたくなちゃいますねえ。
23日公開の「フラガール」はかなり期待しちゃってますよ。
おすぎ基準は当たり外れはありますが映画見る際、結構重宝させてもらってます♪
2006/09/08(金) 23:29 | URL | yoshi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/360-8234cc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
巨乳がウリの芸能人達情報!!
2006/09/08(金) 13:10:03 | 芸能界情報 趣味若者
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20