泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

レンタルDVDで鑑賞。

基本的に、このブログではね。
映画館で見た映画の感想だけを記しています。

だけど、これは感想を書かせてくれ。
この映画を見て、マトモな気分でいられない。
紹介せずにいられない。

確実に上映中の全て映画を越えている。
それどころか、今まで見た映画の感動・感銘・感嘆の水準を越えてます。
数十年の映画鑑賞の中でもこれほど衝撃と感銘と感動と嫌悪と
そして号泣させた映画はない。
隠れた大傑作。何千本も映画を見てる中で、そう思える。
それ程、超絶スゴイ映画なので紹介します。

愛のむきだし [DVD]

上巻。
これちょーーーーーーーーーーーー面白いがな。
見始めたら止まりません。

とにかくいい意味で変態な映画、
完全に18禁でありますが
タブーをエンターテイメントにした最高の映画です。

題名から、雰囲気から、
見る気にもならない感じだったのですが、
今まで見たこともないような、ストレンジなストーリ展開。

まいりました。
別の意味で感動しました。
なんなんだこの感覚。

園志温監督。
世界レベルで評価されるってのもよく分かるわ。
人に薦められなすぎて、ヤバすぎて、
このような傑作は知る人ぞ知る隠れたカルト名作にになっちゃうのか。

そんなのもったいなさすぎる。
はらはら、にやにや。

前半戦の。
こんな三角関係みたことない、というかありえないし。
エロ杉だし。変態杉だし。ありえな杉なのに楽しい。

もう。
いっぺんい満島ひかりのファンになってしまいした。
ストーカーになりそうなくらい魅力的です。
見れば分かるよ。

パンチラ、オナニー、スプラッター、そしてホラー。
コメディでもある。家族ドラマでもある。サスペンスでもある。
見ていくうちに、さまざまなジャンルに変化していく。

そして、後半。
どうなる?
こっから別世界。。
なんか違う映像、演出、展開だけど。
目が離せない。

前半でちりばめられたキリスト教のエッセンスが集結していく、
エディプスコンプレックス、初恋、怒り、自らの存在の矛盾、
性欲と支配欲。。。どう集結していくの?

そして第三者の存在。それをしくんだ女に。
感情移入していく。。。
その娘の悲しみのために「性的興奮」してしまった。(俺だけ?)
なんだこの映画は!
もうわけわかんねえ。
コメンタリーで是非みたい。

愛してるなら、その人に殺されたい。
それが究極の幸せなの?
狂ってしまったほうが幸せなの?
愛って何?
恍惚とは何?

愛されない苦しみ。
その屈折した悲しみに号泣です。
まいりました。

こんな。

リアルな。

嗚咽した映画は初めてです。

エロスと、変態と、感動と、バイオレンスと、キリストと。

変態の自分に気づいてください。


誰か、俺に苦痛をエクスタシーに感じられる女性を紹介してくれ。

本質やばい俺と共鳴してくれ。

変態な俺と一緒に狂ってくれ。

一緒に恍惚しながら、泣いてくれ。。。


すげえ、すげえ、すげえ映画です。

すげえ映画みた。


つーことで・・・酔っ払いながら・・・

はちゃめちゃな感想ですみませんです。



愛のむきだし [DVD]
愛のむきだし [DVD]
posted with amazlet at 10.05.04
アミューズソフトエンタテインメント (2009-07-24)
売り上げランキング: 238
おすすめ度の平均: 4.5
4 好き嫌いは分かれるかも
4 初めてこういう映画を見た!
5 タランティーノやダニーボイルに通じてるかな?
5 まっ白な心で観て欲しい
5 心をうつ。生きるとは?を教えてくれた作品‥


愛のむきだし
愛のむきだし
posted with amazlet at 10.05.04
園 子温
小学館
売り上げランキング: 63994
おすすめ度の平均: 4.5
5 むきだしている
5 隆弘君愛してる(^^)♪♪
3 疾走感
5 映画を見て、これを読んで、また映画が見たくなる。
5 そのとき、愛はむきだした


時効警察 DVD-BOX
時効警察 DVD-BOX
posted with amazlet at 10.05.04
角川エンタテインメント (2006-06-23)
売り上げランキング: 2292
おすすめ度の平均: 5.0
5 びっくりしました。もう中毒です。
5 時効にならない面白さ満点
5 久々に見ても
5 目が離せないドラマ
5 早く帰宅したくなるといっても過言では無いのだ!



関連)時効警察が泣ける


満島ひかり公式

公式ブログ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/3653-1ad14dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20