泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

136 名前: もぐもぐ名無しさん 投稿日: 01/10/21 00:10
父の料理といえば、具がたっぷりの野菜炒めだなあ。
日曜日の夜、気が向いたときに台所に立って作ってくれる。

キャベツ、小松菜、にら、もやし、きのこ、ピーマン、玉ねぎなど、
その時家にある野菜を適当に使ってるみたい。
醤油のみのシンプルであっさりした味付けのと、
オイスターソースを使ってやや甘めに仕上げた物の2種類が、
大皿にどーんと盛られて登場。ごはんが実に進むんだ、これが。

でも、家で普通に夕食をとっていた学生の頃は、肉>野菜だったし、
父に反発していたこともあって、あまり好きではなかった。

今、仕事がめちゃめちゃ忙しくて、自宅に週の半分くらいしか帰らないし、
家で夕食をとることなんて2~3カ月に1回しかない。
職場での食事はコンビニ物が中心で、慢性的な野菜不足。
そんな私を気遣ってか、たま~に日曜の夜家にいる時は、
父はスーパーで大量に野菜を買い込み、張り切って野菜炒めを作ってくれる。
「美味しい美味しい」を連発しながらがっつく私の姿を嬉しそうに眺め、
そして必ず「忙しいのは判るけど、身体を第一に考えないと駄目だぞ」と言う。



137 名前: もぐもぐ名無しさん 投稿日: 01/10/21 01:27
>>136
美味しい野菜炒めはご飯進むよねー。

不器用ながらの父親の愛情料理は美味いよね。

シミジミ・・・




料理の基本 (ORANGE PAGE BOOKS 男子厨房に入る)

オレンジページ
売り上げランキング: 1449
おすすめ度の平均: 4.5
5 流石はオレンジページです。
3 ざっくり。
5 男性向け?
4 なんでこんな評価高いの?
5 料理の基本の全てが完璧に凝縮された嬉しい一冊



一流シェフの味を10分で作る!男の料理

ベストセラーズ
売り上げランキング: 19338


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/3734-318f1e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20