泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/10/10(土) 11:34:41.60 ID:kDZmFrAAO (2 回発言)

もう10年位経ったかな。
父方の祖母が癌で他界した。

私の父は、母と結婚し、母の地元の東北に住むことになった。
祖父母とは、電話や手紙のやり取りはよくしていたが、
会いに行くとなると、やはり遠距離という事もあり、
なかなか行く機会を見つけられなかった。

1度、姉と私の2人で遊びに行った事がある。
父は5人兄弟で全員男。
おばあちゃんは「女の子が1人は欲しかったんよ(笑)」って
私たちのこと、ものすごく可愛がってくれた。
やさしくて情の厚い人で、
行きも帰りもおばあちゃんは号泣した。

それから3年程して悲報が届いた。
癌だったなんて知らなかった。父すらも。
電話の声は元気だったから疑いもしなかった。

通夜の日、お棺を覗いたら、
ふくよかだったおばあちゃんの顔がガリガリだった。
面影もなにも無かった。

おじいちゃんが近付いてきて
「遠い所、会いに来てくれてありがとう」と言って手を握ってくれた。

おじいちゃんは左手の親指にブカブカの指輪を付けてた。
おばあちゃんの指輪。
あぁ、おばあちゃんおじいちゃんより太ってたから。

そう思ったら涙がぼろぼろ出てきた。

火葬が始まってお棺が焼却炉に入る時、
おじいちゃんも入るって言ってきかなかった。

葬式も全部終わって落ち着いた時に、
父が叔父からおばあちゃんの写真をもらった。
おじいちゃんと並んで家の前で笑顔で写ってる写真。

「かあちゃんに、お前達には癌の事話すなって言われてた。
遠いから心配かけたくないって」

みんな声上げて泣いた。
死んでからじゃ何もしてあげられない。
遠いからってそれを言い訳にしてちゃ取り返しがつかないんだよね。

後悔ばかりです。
長文スマソ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/4120-b5e8fea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20