泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

usa.jpg


2011年があけまして、早速、昨年度の映画年間ベストテンを発表したいと思います。今年も一気に記します。今おもったランキングです。熟考せず行きたいと思います。たぶん後で誤字脱字などいろいろ修正します。文章へんなのは許してくれ。

昨年劇場でみた映画は45本、その他DVDで十数本?くらいかな、全体の印象は見終わった後、しっとりと静かに考えさせられる映画が多かったように思います。泣ける映画、号泣するような映画は少なかった気がします。

(観た映画⇒相棒、ノルウェイの森、義兄弟、キムタクヤマト、17歳の肖像、瞳の奥の秘密、桜田門外ノ変、遠距離恋愛彼女の決断、インシテミル、シングルマン、悪人、トイレット、カラフル、東京島、ヒックトドラゴン、シュアリーサムディ、インセプション、借り暮らしのアリエッティ、トイストーリー3、アウトレイジ、孤高のメス、グリーンゾーン、クレイジーハート、告白、ヒーローショー、ボーダー、川の底からこんにちは、名探偵コナン、息もできない、第9地区、シャッターアイランド、マイレージマイライフ、フィリップ君を愛してる、時をかける少女、戦場でワルツを、ハートロッカー、ニューヨークアイラブユー、インビクタス、ゴールデンスランバー、かいじゅうたちのいるところ、今度は愛妻家、500日のサマー、バッタ君町へいく他)


まず番外。
DVDでみた映画から。

番外「愛のむきだし」!
これは凄かった。パンチラ盗撮する男が主人公。どんどん物語が転がっていく群像劇です。酒飲みながら見てて笑いながら引き込まれ途中で号泣。一気に満島ひかりの大ファンになってしまいました。そして、奥田瑛二の娘っこ(安藤サクラ)もすごかった。園子温 (そのしおん)監督はときどき私の琴線にふれるトンデモない傑作を撮ります。2009映画館で見たらベスト1だった。愛のむきだし [DVD]


番外2「ラースとその彼女」!
好きなんだよね~こういう心が暖まる映画。皆がやさしい映画。心をやんでダッチワイフを本物の彼女としてみんなに紹介しちゃう男の話。全体の雰囲気がすごく心地いい。寒い田舎に温かい人情がにじみ出ていて優しい気持ちになれる。後味がいいし、かなり好きな映画です。ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]


上記2作品は、DVDで見たんでランキングなので入れませんでした。
では以下が2010年度に劇場で見た映画ランキングベスト10です


10位ゴールデンスランバー
映画の出来はさておき、古くはヒッチコックの映画とか「眠れぬ夜のために」とか、巻き込まれ型のサスペンスがすきなんです。堺雅人もいい味だしてるし、中村義洋監督と伊坂幸太郎のコンビは個人的にはまります。期待かけてみて、見終わった後楽しかったと思えたんだから、よしとします。ゴールデンスランバー [DVD]


9位トイストーリー3
これはもう大人に見せようと企んだ映画です。かつて遊んだあのおもちゃ。観客の懐かし切ない思い出を喚起させるという、計算すくのずるい映画です。ぬいぐるみとかなにか子供の頃に大切にしまっておいた人は、泣かずにいられないでしょ。子供も大人も泣ける仕組みになっていて、なんでアニメごときに興奮しなきゃならんのだと思いながら、周りを気にせず手を叩いて見たかった。評判どうり、ピクサーの映画は間違いないということです。トイ・ストーリー3 [DVD]


8位息もできない
思い出すと苦しくなる。息もできなくなる。
チンピラやくざのおっさんとDVで苦しんでる少女の話。北野武のような暴力映画ではあるけど、武の映画を切なくさせるとこういう傑作になるのかなと感じます。暴力や想いが繋がっていく。。観終わった後、に立ち上がれなかった。韓国映画の秀作。息もできない [DVD]


7位シングルマン
コリンファースの圧倒的な演技。
これを見るだけで、この人の表情を眺めているだけで、観る価値あり。物語ではなく、その心情を映像から読む映画です。感じられるかどうかは、あなた次第です。当然好き嫌いは別れるけど、瞳の中でさえ絶望感を演じていると思える演技。これも思い出すと苦しくなる。シングルマン [DVD]


6位ヒーローショー
井筒監督がやってくれちゃてます。
これまた重い話なんだけど、とにかく見ている間中、怖かった。まさに海老蔵事件なんかもそうだと思うんだけど、ふとした事から暴力事件に巻き込まれる怖さ。普通の人が殺人の現場に追い詰められるリアリティ。震えるほど生生しい。現実と映画の中がリンクしているように感じて、映画を観終わったあと車で帰る途中、前を走る車のテールランプみてるだけでドキッとした。パッチギのときもそうだったけど、観たことのない若手俳優たちがすばらしい。ジャルジャルの後藤は俳優転向したほうがいいでしょ。化けましたね。ヒーローショー [DVD]


5位瞳の奥の秘密
アルゼンチン映画。ミステリーなのにラブストーリーという二重構造になっている映画です。過去の事件を追う検事が、別の秘密までみつけちゃう。ストーリーも素晴らしいんだけど、なんだか自分に照らしあわせて、忘れた過去がなかったか、そういう想いがなかったか、真剣に考えてしまった。あの日のこと、あの人のことを・・・。瞳の奥の秘密 [DVD]


4位告白
なーんてね。が全て。
最後ビックリした。満員の映画館がその言葉でいっせいにザワッとしたんだよね。ホント映画館でみてよかったと思った。DVDで観たんじゃ絶対味わえない感覚。中島哲也監督は、ドンドン凄いの撮って行く。おみそれしました。下妻物語から全部すごいもんね。まだこういう新しい感覚の映画が観れるんだと思うと、嬉しくなる。あと脇役のヘタレ岡田 将生(おかだ まさき)が最高です!告白 【DVD特別価格版】 [DVD]



3位第9地区
最後泣いちゃったもん。あの花・・・。ううう(笑)。
おすぎが絶対観ろって、今年ナンバーワンよ!っていっていて、ハードルをあげて見にいった。で、そのハードルを軽く越えたもんね。ハラハラどきどき。あのアホ主人公に感情移入しまくり。「俺はいいから、先へいけ!」というシーンがあったけど、あの場面痺れたなあ。この映画、楽しい!B級映画を越えたトンデモ傑作。第9地区 [DVD]


2位500日のサマー
最後の台詞で鳥肌。ニヤリ。
映画が始まって、これは恋愛映画じゃないって冒頭でクギを刺すんだけど、今まで見たこともないような恋愛映画でした。ジムキャリーの傑作コメディ「イエスマン」に出ていた(かわいい)ズーイーデシャネル目当てで見にいったんでですけど、映画として期待しなかった分、感動しました。女に振られるということはこういうことであり、出会いというものもこうでなくちゃいけない。ダメ男に贈る珠玉の恋愛映画です。(500)日のサマー [DVD]


1位ゾンビランド
ありゃー、これ1位になちゃった。
オープニング10分のゾンビのグロさがなければ完璧なんだけど。オススメするには気持ち悪すぎなんだけど、それを上回る楽しさと感動、感激。映画の面白さが全部つまってる。巻き込まれ型サスペンスであり、ロードムービーであり、友情ものであり、コメディであり、家族ものであり、そしてラブストーリーでもある。ちょっと泣けるしね。とにかくセンスがいい。なんにも考えなくていいポップコーンムービー。もしDVDで観るなら、期待しないで観て欲しいです(笑)ゾンビランド [DVD]


おすぎさんが選ぶ2010年ベスト10
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/4271-20272fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20