泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/09(金) 23:10:17.54

その昔、大学の同級生の女の子にがりがりに痩せた子がいた。

細身の娘が好みだったのでお声掛け。程なく恋仲に。
あるとき、「心臓に大穴が空いていて、苦しい。
子供も無理。諦めるなら今のうち。別れて欲しい」と告白された。

本人は死ぬ気だったらしい。迷うことなく、恋人のまま。
出来る手術があるのなら、
と方々の心臓外科を探しまくってなんとか手術にこぎ着けた。

どきどき。

成功した。うれしかった。術後も良好。
でも、子供は無理。受胎しないだろう、と言われた。
当然、親同士は結婚に猛反対。
オレの親は勿論、向こうの両親も。
説得も続け、6年掛けてやっと挙式/入籍。

10年後、余程経過が良かったのか、妊娠が発覚。
主治医に相談したら、妊娠できたのなら、
出産の可能性はある、「挑戦しましょう」

おまい、オレの女房だぞ、オレの子供だぞ、大丈夫なんだろうなぁ。

どきどき。

無事出産。3,000g 元気な男の子。
あまりに嬉しくて、2寸ほど、宙に浮いていた。

半年後、息子に、かみさんに似たような心臓障害発覚。
成長しないだろうってどういう事?

「様子を見ながら出来るものなら手術をしましょう。」
かみさんの執刀医の紹介で、小児心臓外科の先生にお願いする。
大事な一粒種、殺すなよ。頼むから。

どきどき。

成功した。これ以上ないくらい。
あれから15年。ころころ太ったかみさんが居る。

「うぜえんだよ、親父。」
憎まれ口を聞く、ちょっと小振りな男子高校生が居る。

ここに、さえないサラリーマンの普通の一家がある。
かみさんにも、せがれにも言わないが、幸せを噛みしめている。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/4495-47856e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20