泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

子猫物語


574 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 22:26:58.49 ID:Wb1B46GoO

父が可愛がっていた猫は、茶トラのメスだった。
海辺の空き地に捨てられていて、4匹拾ったうちの一匹だった。
あとの3匹は、残念ながら死んでしまった。

ミーと名付けられた彼女は、すくすくすくと育った。
猫嫌いだった父が、ミーよ、ミーよと呼ぶ。
鈴をチリチリ言わせて走りよるミー。

子供も産み、育て、
その子がまた子を産みと、曾孫まで生まれたあと、
ミーは病気になってしまった。
足先手先が麻痺をして、歩けなくなった。

不自由になった彼女のトイレやご飯の世話をしたのは父だ。
近所の獣医、大学病院、都内の有名な病院で検査をしてもらった。
けれど、原因がわからなかった。
ミーよ、ミーよと呼んでも、あの鈴の音は鳴らなくなった。

しばらくして、彼女はひっそりと押し入れの奥で亡くなった。
庭先の紅葉の木の下に埋めた。

ミーよ、父が呼ぶ声がした。
縁側に続く廊下の向こうから、チリチリと微かに鈴の音が聞こえた。
それだけでも怖いやら悲しいやらなのに、父が、
「ああ、ようやっと歩けるねえ」
と嬉しそうに言ったので、私は我慢できずに泣きました。
あの頃のこと、思い出します。


ミーちゃん
お父さんがそちらに行ったと思うけど、
無事会えたかな?
お父さんも膝を悪くしちゃったので、温めてあげてね
 


1137160051618046.jpg

 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/4934-ad47d73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。毎日更新中です♪♪  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20