泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

みんなだいすき グーフィー! [DVD]


66 : 名無しさん@120分待ち : 2011/10/21(金) 18:16:06.92 ID:uTiyWVMJ
グーフィーフリグリでの話。

恥ずかしがりやで声かけれない4歳の娘と
手つないで私が代わりに「グーフィー!」と呼んでいたが、
人多くてグーフィー気付かず。私が身長小さいから見えないのか…。

あとから来た人がどんどん撮っちゃって(フリグリなので仕方ない)
そのうちにお帰りの時間ぽい感じになった。

私達は登場してすぐからいたので
多分15分位は待ってたんだなぁ…と思いながら諦めて
「撮れなかったね~?残念だったね!」と
娘に話し掛けながら背を向けて歩きだした

すると近くいたベテランぽい女性キャストが
「よーし!一緒に頑張ろう~」と言って
娘の手をとってグーフィーに向かった。(若干ママおいてけぼり)

キャストさんも娘と手つないだまま「グーフィ~!」と呼ぶが、
ご機嫌で帰り際ワンショ答えてたグーフィー気付かず。

そしたら女性キャストが
「この親子ずっと待ってるけど撮れてない」みたいな事を
小声でグーフィー付きの男性キャストに伝えて、
男性キャストが「了解です」って言って、最終的にその方が、
帰り際のグーフィーを後ろからお尻たたいてww捕まえてくれた。

グーフィーやっと気付いたようで写真とれました。

フリーのキャラと撮れなかったことなんてよくある事なので
こちらはあまり気にしてなかったんだけど、
私達が諦めて帰ろうとした時に
キャストさんが引き止めてくれた事がびっくり&嬉しかった。

たまたまキャラ付きのキャストが二人もいたから
ラッキーな例なんだろうけど、
周りをよく見てくれているんだなぁって思った。

キャストはキャラ捕まえるのを手伝わないはずだから
もしかしたらイレギュラーな対応だったのかもしれない。

写真撮ったあと女性キャスト達に
ありがとうございましたって言ったら
「グーフィーおとぼけだからねー!ごめんなさいねー」って言ってた。
あの時のお二人本当にありがとう。

67 : 名無しさん@120分待ち :2011/10/21(金) 23:08:05.16 ID:DxqLKF+p
感動した><




68 : 名無しさん@120分待ち :2011/10/21(金) 23:44:10.66 ID:I/ml/nEz
3才の甥っ子を連れていった時のこと。
両親と妹、甥っ子で行ったのだが、
自分以外はパークデビュー。

たくさん楽しんで貰おうと、
張り切ってあれこれ計画したが、
子連れの大変さや、若くない両親を連れてのパーク、
全然思ったように回れなかった。
全然分かってなかった。

FPを取ったのに、
その時間に甥っ子が昼寝をしていて結局乗らなかったり、
ほとんどぶらぶらしてるだけで、あっと言う間に夜になった。

せめてパレードだけでもと思い、
座ってパレードを見た。

パレードも最後に近づき、
ずっと大人しく自分の膝に座っていた甥っ子が、
急に立ち上がった。慌てて座りなさいと言うと、
「ぶたさん、ぶたさん!!!」と
三びきのこぶたを指差していた。

あとで両親に聞いたところ、
自分が朝イチでショー抽選&FP取りに行っていた間、
エントランスでこぶたに手を繋いで貰ったり、
一緒に歩いて貰ったとの事。

甥っ子はミッキーやドナルドより、
一緒に遊んでくれた、こぶたが一番好きだったみたいだ。

ミッキーとかに会わせようと必死だった自分は
なんかバカだなあと思った。

遠方なのでなかなか行くことは出来ないが
またいつか家族で行って、
今度はもっとゆっくり楽しみたいと思う。


69 : 名無しさん@120分待ち :2011/10/22(土) 01:42:12.01 ID:IjQaXYOo
あ~ジーンと感じるなぁ~

そう思うと思い出を作る(作ってあげる)って難しいよね!
甥っこ君 最後に子ぶた達に会えて良かったね!


70 : 名無しさん@120分待ち : 2011/10/22(土) 18:37:52.69 ID:G/pffukE
子ぶたgj! 


32b0d299.jpg
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/5087-bcba07d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20