泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

Source Code

すごく、よかった。
面白い!

時間が、なんども元にもどっちゃうっていうネタは
数多く、「恋はデジャブ」とか「時をかける少女」とか
ターン」「バタフライエフェクト」とか傑作は多い。
小説では「リプレイ (新潮文庫)」とかね。
そういうはずれなしの黄金のパターン。

さらに、この映画には「天国から来たチャンピオン」等を
彷彿させるようなたまらない雰囲気とアイデアがある。

文句なく傑作、、、といいたいんですが、
あのオチの付け方が、ラストの納め方が、いらない。
ダメ。がっかり。そこまでがよかったのに。
蛇足とは、こういうことか。

もっとシンプルで終わられてくれくれば、
去年の「500日のサマー」くらいの評価、
年間3位くらいに評価したいくらいのいい映画だったのに。
残念というか、惜しいです。

それでも、見る価値のある、
映画としてオススメします。
閉塞されたサスペンスとちょっとした恋心と、
男義?人情もはいってきて、
それほど期待してなかっただけに、見ていて嬉しくなりました。

大宣伝をうった大作をみるなら、
こっちをオススメしたいですよ。
まあ、この映画の宣伝の仕方も失敗してると思いますけど。
映画の面白さを削るようなキャッチコピーはやめて欲しいです。

何も考えず、フラリと映画館に入って
当たり!の映画っていう感じでしょうか。
派手ではないけど、いいよ♪


PS.あ、「500日のサマー」は、掘り出し物的な、
傑作映画として、引き合いに出しております。
全然映画のジャンルは違いますので注意。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/5109-66b1e2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20