泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

あけまして、
mizuomata.jpg

さあ、年が明けました。
恒例の映画年間ベスト10。
2011年度に映画館で見た映画をランク付けしようと思います。
昨年はなんといっても震災や原発事故があり、精神的にも肉体的にも
とても厳しい1年になりました。

そうした不安の中、逃げ込むように、助けてくれたのが映画です。
震災の余震がまだ終わらぬ3月、4月にも映画を見に行きました。
日常のあれこれもまたを忘れさせてくれたのも映画です。
映画は、自分にとって親友であり、大切なパートナーです。
そしてこのブログにたどりついた方々も大切な仲間です♪
とにかく、映画を音楽を、本をネットを、
今年も、泣きながら、笑いながら、楽しみましょう。

2011年に見た映画は、以下。
見た順(降順)
ニューイヤーズイブ、宇宙人ポール、永遠の僕たち、ミッションインポッシブル、リアルスティール、コンテイジョン、MI4、リアルステール、マネーボール、未来を生きる君たちへ、ステキな金縛り、ミッション8ミニッツ、猿の惑星~創世記、アジョシ、モテキ、探偵はBARにいる、神様のカルテ、ツリーオブライフ、モールス、こち亀、忍たま乱太郎、コクリコ坂から、ハングオーバー、デンデラ、SUPER8、さや侍、もしドラ、トゥルーグリッド、手塚治虫のブッダ、マイバックページ、ブラックスワン 、キッズオールライト、わたしを離さないで、劇場版神聖かまってちゃん、漫才ギャング、SOMEWHERE、ザファイター、(震災)、毎日かあさん、英国王のスピーチ、ヒアアフター、ザ・タウン、冷たい熱帯魚、デューデート、キックアス、ソーシャルネットワーク、人生万歳、アンストッッパブル

それでは、まずは10位から。

10位 SUPER8
2011年は、なんだかスピルバーグ関連の映画が多かった気がします。この映画は、スピルバーグのパロディ満載のSF映画。JJエイブラムスが、少年の気持ちに戻って作ったような、ただ単純に面白い映画。出来栄えは安っぽいし、オチもあれれ?で、ネット評とか、酷い評価だけど、ホント単純に面白かったんだよね。なんで世間では評価低いんだろ?

9位 ミッション8ミニッツ
見ている途中でホント傑作だと思った。すごくミステリーチックかつロマンチック。ラスト付近は「天国からきたチャンピオン」を髣髴させる名作かも・・、とワクワクしてたら、結末が、、なんじゃこれは。。くどいのよね。やりすぎ。エンディングの切り方が残念。マジで惜しかった。でも見ておいてよかった。名作になりそこねた秀作。

8位 トゥルーグリッド
コーエン兄弟の作品の中では一番普通の感じ。なんだけどそれがいい!正統派西部劇かつエンターテインメント。こんなにシンプルでカッコイイ奴等を見たのは久々です。いい映画みたなあと、うれしくなりました。シンプルイズベスト。

7位 ブラックスワン
これはナタリーボートマンに尽きる。心底その苦悩と哀しみに感情移入しました。主人公とともに一緒に焦り、絶望し、歓喜し、果てた。その追いつめられていく様と、その結末に、その迫真さに、吸い込まれるように見入ってしまいました。すごいぞ、ナタリー。

6位は、、えー。。。
あとこっからは、どれも2011年の1位にしてもいいような出来。1番はどれにしよっかなあ。全部個人的に殿堂入り作品なんですが、それぞれ違った魅力があり、心に残る作品なんで、順番つけるのは野暮なんだけど、それを踏まえて今、自分が思った順位付けでいきたいと思います。


6位 冷たい熱帯魚
こんなにも残酷で、残虐で、突き抜けた、邪悪で人に薦められない、衝撃を受けた映画は、ないです。見終わった瞬間、茫然自失、しばらく立ち上がれず、でんでんの怪演と園志温監督の狂気の演出。一生忘れられない映画館体験、ありえない犯罪を体感してしまった。そう思わせるくらい凄い映画でした。

5位 映画 神聖かまってちゃん
この映画をずっと1位にしようと思っていたんだけど、派手な映画じゃないんで薄れてきてしまったかな。でも震災の後、足を伸ばしして単館系の映画館にいっただけの作品でした。ほんと泣けた。なぜか超泣けた。この群像劇の傑作は絶対残しておきたい、忘れてはならない作品です。

4位 宇宙人ポール
年末駆け込みでみましたが、噂にたがわず、楽しい一本でした。「スーパー8」同様スピルバーグ愛が感じられる、映画好き、映画オタクにはニヤニヤしっぱなしの、これぞB級映画の見本というか、お下劣、お下品、だけど感動して泣けるという、わたくしのツボに入る一品。

3位 モテキ
この映画は超ビックサブライズ。面白くて、変で、楽しくて、切なくて。長澤まさみが生き生きしてた。「500日のサマー」をパロってるところもあるのもいいね。みたことのないようなマニアックな面白さと馬鹿馬鹿楽しい演出にビックリ。そして恋愛ってそうなんだよね、予想もつかない、なにがおこるかわからない、モテてもモテなくても恋愛したら傷つくんだよ、だから悲しくて苦しくてやさしくて、繰り返し同じ過ちをおかす。だけど出会いたい、運命の人に・・・。おおっと。語り始めたらとまらない。あれ?やっぱこれ1位かな、も一回DVDみてみようか♪

2位 キックアス
これは2011年しょっぱなに映画館で見た。1番にしてもいいかもしれないけど。あの少女の殴りこみに尋常じゃなく興奮した。モレッツちゃんにやられた。B級傑作という意味では、パルプフィクションを見たとき以来のレベル。この面白さ、誰かに伝えたい、。いや、見ればわかる、そういう映画です。

1位 モールス
わおっ。これが1位か。んん?書きながら年間一位を選別して、残ったのがコレです。そうかー。キックアスを見て、これ絶対みるってきめて。要するにモレッツ目当てで見た。おそろし、せつなく、こんなミステリは初めて。とにかくあのエンドロールの余韻。映画を思い起こしながら、わかる怖さと刹那さ。好きなんだよね、あの雰囲気が。原作、元ネタの「ぼくのエリと200歳の少女」もみましたが、やはり先にみちゃったこの映画のほうがよかった。とにかく2011年一番これが好きな映画だってことなのかな。オレは震災の年にこの娘に救われたのかな。要は、いろいろありながらもクロエモレッツ萌えな2011年だったわけです(^^;


モテキ DVD豪華版(2枚組)
東宝 (2012-03-23)
売り上げランキング: 132


冷たい熱帯魚 [DVD]
冷たい熱帯魚 [DVD]
posted with amazlet at 12.01.01
Happinet(SB)(D) (2011-08-02)
売り上げランキング: 2005


モールス [DVD]
モールス [DVD]
posted with amazlet at 12.01.01
Happinet(SB)(D) (2012-01-07)
売り上げランキング: 2295


劇場版 神聖かまってちゃん  ロックンロールは鳴り止まないっ [DVD]
ポニーキャニオン (2011-11-25)
売り上げランキング: 9586


キック・アス Blu-ray(特典DVD付2枚組)
東宝 (2011-03-18)
売り上げランキング: 944
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/5254-6c0754cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20