泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 



けっこう長い映画だったけど飽きずに見れた。

というか俳優陣がみんなよくて見入ってしまったよ。
主演の山田孝之はじめ脇役の人がいいのよ。

闇金業を営んでるウシジマ君演じる山田孝之。
無表情の凄みと存在感。
「クローズ」のときからわかってましたけど
なんか迫力が図抜けてるんだよね。

そして金と地位をつかみたい若者を演じる林ケントの
チャラ男&ヘタレの演技もよかったねー。
これからももっと汚れ役、難しい役やらせてみたら
面白いんじゃないかな。

さらにあのAKBの大島優子が出てて
彼女の出演シーンみるだけでもファンの人は満足できるでしょう。
コロコロした表情に萌えれると想います♪

しかし、かなり不幸な娘を演じるていて、
なんと母親からエンコウ(3p)を
強要され苦悩する凄い役どころであります。

その大島優子のお母さん役で出てる
黒沢あすかは、「冷たい熱帯魚」もそうだったけど
凄すぎて、天才すぎて、恐れ入りました。
今、ビッチ役、どうしようもない下衆女を演じたら
彼女の右にでる俳優はいないんじゃないの。
凄かったなー。まいりました。

映画は、ウシジマくんメインというよりも
林ケント君を中心に、金貸しと貸される側に起こる
悲喜劇を群像劇風に描いてます。

とにかく、演者がみんないいし、140分もあるのに
移動カメラを駆使してるからなのか、テンポがいいのか
まったく飽きることなく見ることが出来た。
この難しい世界観を撮った山口雅敏監督も
今後ちょっと注意してみてみようと思います。

結論としては、
お金、怖いなー。
ギャンブルのための借金、やっちゃダメー♪



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/5679-2ec10967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20