泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

サザエさん(28歳主婦)の弟、カツオ(小学5年生)が、
教室で撮られたサザエさんの小学生の頃の写真を見ていたら
その背後にグラフの表のようなものがあり、サザエさんが
ダントツのトップで張り出されていた。

カツオはそのグラフが何なのか気になって、
サザエの昔の同級生にこっそり電話して聞いたところ、
それは成績表だよと、同級生が答えた。
でもそれは実は忘れ物のグラフで、戒めで張り出されていたのだが、
同級生はかつての友達の弟から電話からということで、
気を回して嘘をついて、サザエさんを守ってくれていたのだった。

しかしカツオは、姉サザエのドジぶりと
そんないい成績のはずはないと確信し、疑いをもって
あの張り出されてたグラフは何だったのか、母フネに問い詰めた。

フネは「それはね、優しさのグラフなのよ」と笑いながらカツオに言った。
母、フネは、その当時、学級参観でその忘れ物グラフをみて
サザエが忘れ物NO1ということを知った。

落ち込んで学校から帰ろうとしたとき、
サザエの友達が校門まで追いかけてきて真実を教えてくれたのだ。

それは、サザエは、お母さん(フネ)が優しいから、
忘れ物グラフが張り出されて学級参観で親が見ても
怒られないからと、私(友達)の忘れ物の分も
自分の忘れ物としてくれていた、ということだった。

サザエは、学級参観でそのグラフを張り出されるので
友達が怒られないように自分が忘れ物をしたことにして
自分のものを友達に貸していたのだった。
それをサザエの友達がフネに教えてくれたのだ。

だからカツオが、(サザエの忘れ物)グラフを問い詰めたとき、
母フネは、「そのグラフは優しさのグラフなの」
「優しさには見える優しさと、見えない優しさがあるのよ」
とカツオに言ったのだ。

2013.6.23日放送


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6010-333f306c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20