泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

映画の感想を言う前に。
映画館。
なんでこんな女子高生が多いんだ??
公開から結構経ってるのに。
なんでだろう?
わたくし、恋愛映画の小品を
公開終了間際に、数少ない観客とともに
見るのが好きなんで観にいったのに。
なぜか女子高生だらけ。混んでる。
あとでその理由を調べてみよう。

で。
映画の感想。
けっしてすごい傑作ではないけど
めっちゃシンプルで、
映画をあんまり見ない人向けの、
それこそ女子高生にオススメしたい佳作でした。
ちょっとウルッとしたし、後味のよい、いい映画でした。

幼馴染みとの恋。
お互いに、相手をずっと好きなのに、
うまく伝えられない男女の物語。
自分が好きなだと伝えたいときに、
相手に恋人がいて、そしてその逆があったり、
まあよくある話ですけど、
このすれ違いっぷりは、歴代恋愛映画でも
あんまりないくらい、あざとくて。
それがいい。

うまく相手に伝えられないという部分は
自分にも照らし合わせつつ
ちょっとやられました。

まあまあオチを言ってしまえば。
最高の、想いが詰まったキスシーン。
こんなにも、ためにためた
じれったい、だけど、
美しくて、愛のあるキス
究極のキスシーン
それが見れます。

シンプルシズベストな、
女子高生とか、
シングルマザーとか、
あんまり幸せじゃない女性とか、
ちょっと疲れてしまった主婦とか、
夢を追い続ける女性にとかに、
いろいろオススメできる、
恋愛映画だったと思います。

夢を見よう。
夢をもっていい。
人生なにがおこるか分からない。
それでいいんです。
そういう映画でした。

結論。
運命だと思える異性と、
最高に仲のいい異性の友達と、
是非とも見て欲しい映画です♪
 
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6581-d470861d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20