泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

「2001年宇宙の旅」には、人類の祖先が
敵を殴り殺した骨を空高く放り投げると、
それが宇宙に浮かぶ「宇宙船」につながる
有名なシーンがあります。

どの映画解説書にも
「骨から宇宙船までの進歩を一瞬で表現した場面」、
とかかれている場面です。

しかしこれは本当は「宇宙船」ではありません。
核ミサイルで敵国を狙う軍事衛星なのです。

キューブリック監督が書いたシナリオでは
「大国同士が核ミサイルを突き合って全面戦争に勃発寸前」、
という趣旨のナレーションが流れることになっていました。

つまり「人間は棍棒を核兵器にまで進歩させてしまった」、
という不気味な場面なのです。
<映画の見方>がわかる本
町山智浩著



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6627-87389f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20