泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

ピース又吉の「人生を変えた言葉」が書かれた本
太宰治「東京八景」
東京八景 (苦難の或人に贈る)

又吉が語ります。

「短編小説なんですけど、これはとても面白いんですが、
(32歳太宰治が「青春への決別」として若き日を振り返った短編小説)
このなかで

”人間のプライドの究極の立脚点は、
 あれにもこれにも死ぬほど苦しんだ事にあります。
 と言い切れる自覚ではないか・・”


これが僕(又吉)の人生を変えた言葉です。
太宰ってのは、なかなかの貧乏だったんです。

彼は思いどうり人生うまくいかなくて、
自分が自信をもてることが、何一つない。
だけど”あれにもこれにも死ぬほど苦しんだことがある”んです。

その経験だけはある。
それによって人間のプライドができて
自分は生きていけるんだと。

そういうことでもいいんじゃないか、と。
僕自身、上京してアルバイトにも受からず、
(絶望のうちにいたんです)。

芸人の仕事もないとき、この言葉を見たとき
「太宰、ほんまにありがとう」って思ったんです。
そんなこと言ってくれるんだ・・
そのタイミングで出会った言葉なんです。」(又吉)

櫻井、有吉アブナイ夜会 小出&又吉の古本巡りSP
tbs 2015.6.11


桜桃・雪の夜の話 - 無頼派作家の夜 (実業之日本社文庫)
太宰 治
実業之日本社 (2013-12-05)
売り上げランキング: 696,762
戦後無頼派の代表的作家・太宰治の名作と、酒にまつわる小説・エッセイを多数収録したオリジナル作品集。「桜桃」「ヴィヨンの妻」「東京八景」など…ファン必読の一冊。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6678-f90f0361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20