泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

海街diary オリジナルサウンドトラック

鎌倉に暮らす3姉妹が、
疎遠になっていた父親の死により
腹違いの末の妹と暮らすことになり、
父への思いや葛藤を抱えながら家族の絆を深めていく・・・

まず、是枝監督の足フェチショットから始まり
広瀬すずのアイドル映画になりつつ
綾瀬はるか、長澤まさみの乳などをなめまわし、
微エロ映像とも思えるサービス映像が続いていきます

そして
女心、家族対立、青春の心の揺れを丹念に描き出し
物語もぐいぐいひきつけていきます
ずーと見ていられる、ずーと見てて飽きない、
不思議な泣ける映画になっていました。

さすがです、是枝監督。
自分の趣味と映像をごった煮にして
いつしか観客を感動させちゃうんだから。
親に見捨てられた子ども達という主題の裏側に
わたくしは監督の変態目線?、映像コレクトの闇を
感じました。おそるべし。

映画館でイヤな気分になりたくないライト層、多くの女子、
女性たちが共感できている映画になっていると思います。
(満員の映画館から出て行く女性の一人が完璧だと感想を語っていた)

古都鎌倉の景色、家屋、美味しい郷土料理、
海沿いの風景、昔あった懐かしい習慣、、
ある意味ファンタジックな優しい視点での
あざといけれど、フェチエロい映像の切り取り方は秀逸でした。

さらに映画館でしか感じられない時間の揺れ、
多分この感じはテレビやDVDでは味わえない。
これは是非映画館で体感してほしい。

まず女優のプロモーションビデオ、
アイドル映画じゃないの?とハードルを低くしてみて
なんだか、エエ映画みたな、と感じてほしい。

悪い気持ちにならない
続編もあったら見てみたい、オススメの家族映画です♪
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6679-36aeec14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20