泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 



現在撮影が行われている山田洋次監督の最新作で、吉永小百合と嵐の二宮和也が初共演で親子を演じていることでも話題の映画『母と暮せば』(12月12日公開)。

『母と暮せば』は、作家の故・井上ひさしさんが広島を舞台につづった「父と暮せば」と対になる、長崎を舞台にした作品を作りたいという遺志を山田監督が受け継いだファンタジー。長崎で助産師をしている伸子(吉永)のところに、3年前に原爆で亡くしたはずの息子・浩二(二宮)がひょっこりと現れ、思い出話や浩二が残していった恋人・町子(黒木華)の話をして過ごす二人の日々を描く。

特報映像は、浩二にふんする二宮の「1945年8月9日、午前11時2分、僕は死んだ。母さん。母さんは諦めが悪いから、なかなか出て来られなかったんだよ」という印象的なセリフからスタート。このセリフは本映像のために特別に収録された。


父と暮せば (新潮文庫)
井上 ひさし
新潮社
売り上げランキング: 4,514




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6690-cfe55c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20