泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

いまさらですが、関のよたっぺ、ですよ。
1963年の映画。
時代劇、しかもこの題名、
まずこの映画をみることはないと思ってました。

でも、実は、以前から少し気になっていました。
快楽亭ブラック(だったかな?)が人生のベスト10に入れていたし、
2009年12月号のBRUTUS誌が選んだ、
泣ける恋愛映画9位にもなってる。
いろんな人が絶賛してる昔の時代劇。
思い切って借りてみてみました。

人情時代劇オペラとでもいっていいかな。
かっこいい男の話。
流れ者のやくざの話しです。
主人公は、萬屋錦之介であります。

とにかく分かりやすい。
全部セリフで自分の思いをしゃべっちゃうのよ(笑)
今の映画ではあまりありえないんだけど、
逆にそこがいい。
かなり強引に進むけど、最後はきっちり男儀、見せてクレます。
風景描写もよく考えられてるし、ラスト付近の伏線の回収の仕方は
泣けますというか、痺れます。
決闘の場面、夕陽のガンマンっぽいところもいい。

名セリフ。
「この娑婆には辛い事、悲しい事がたくさんある。だが忘れるこった。
忘れて日が暮れりゃあ明日になる。ああ、明日も天気か」

こういう映画も、たまにはいい。


関の彌太ッペ [DVD]
関の彌太ッペ [DVD]
posted with amazlet at 15.09.24
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2014-12-05)
売り上げランキング: 76,096
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6740-a319fe03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。毎日更新中です♪♪  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20