泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

戦場のメリークリスマス Blu-ray

いまさらみました
先日、デビッドボウイが死んだということもあって
テレビで放映していたのです

なんともいえない
エンドロールの間にいろいろ思いをはせられる映画だった
そういう映画はいい映画なのだ

なんともはや
戦場のメリークリスマスはこういう映画だったのか

観ているのは結構しんどい
日本語がいまいち聞き取れない部分や
ん?ん?ってよく理解できない場面も多かった
が、そんなものは重要でなかった

はっとするほどのデビッドボウイの美しさ
坂本龍一のきもち悪さ
北野武の怖ろしいほどの存在感
例の有名な音楽。。。
それらが、
日本軍とイギリス捕虜との文化的、思想的違い、
そしてそこはかとなく全編に支配する男色感が
織り成す異常な不協和音とともに映し出される

ラストシーン
あのビートたけしの笑顔
公開初日当時映画館では
爆笑がおこってしまったたとか
泣けるシーンなのに

しかしなんてもの哀しい
「メリークリスマス」なんだろう

一瞬、原軍曹(たけし)の想いを斟酌できなかったけど
エンドロールの間じゅういろんなことを考えた
その気持ちが分かってくるにしたがって泣けてきた
そこに思いをはせられるかどうかで
この映画が傑作と思えるかどうかが決まると思う

"あの頃、いろいろあったけど楽しかったよな"
という・想いを・・共感共有できるか。。。

「メリークリスマス、ミスターローレンス」

「サンキュー、デビッドボウイ」


戦場のメリークリスマス [DVD]
紀伊國屋書店 (2011-10-29)
売り上げランキング: 1,861


ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-10-08)
売り上げランキング: 150
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6830-6136fc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。毎日更新中です♪♪  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20