泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

う~んと。
今までの集大成という感じでしょうか。
過去シリーズのオマージュ的な部分も多く、
重要キャラクターが総出演。懐かしの顔ぶれも登場。
BB8(コロコロ)という新キャラもお出ましして、さすが
スターウォーズという感じです。

でも、スターウォーズってこんなにご都合主義だったっけ?
やられそうになると、ぎりぎりで味方が登場して助かったり、
追いつめられると寸前のところで援軍がきちゃうし。
殺されそうになると、突然助けが入る、、の連続です

とにかく、偶然、偶然が重なって都合よくすすんでいきます
で、途中でアッと驚く裏切りがあってビックリして物語が
急展開して、面白くなりますけど、それはもう終盤の話し。

なんか全体的に大味だなぁ~という感想。
俳優陣にしても魅力的というほどでもなかった。
スターウォーズに思いいれのあるコアなファンなどにすれば、
全てがミラクル!アメージング!だとわくわくするのでしょうね。

物語は、
ルークスカイウォーカーを探そうと敵味方入り乱れ、
ハンソロとレイア姫の息子の登場で大きく進展していき、
惑星大爆発までしちゃいます。そしていいところで続きになります。
今後は、新しい登場人物であるレイとフィンが、
どのように過去の登場人物と関連しているのか、
そして未来をつないでいくのか、、、

スターウォーズシリーズは、ファザーコンプレックスという
大ネタが根底にあるのは理解しましたけれど、
どうなんだろう、次はもっと面白くなるのでしょうか・・・

大きくは期待せず、続編を待つこととしましょう。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/6888-075e6430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20