泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

やばい。今年1番好きな映画かも。。

クリスマスイブの群像劇。
ローバートアルトマンよりもJAZZYで、ビリーワイルダーよりも渋く、
三谷幸喜よりも上品で、行定監督よりも、せつなく、泣ける。
さえわたる脚本と演出。

さらには田口トモロヲが素晴らしい。
日本垢でミー助演男優賞は確実か(笑)
もっとも、この映画が評価されればですが。

源監督。
彼の才能ならば、今後さらに上質な映画を紡ぎ出してくれるでしょう。
年末にきて良い映画を見させてもらいました
思わず拍手してしまいそうな、満足感いっぱいの出来です。
もう上映終了ですが、映画館でみれて良かったと思います。

へたすると、ああいうまったりした展開、長回しなどがあると
家でDVDなどでみると、後半に集結していくストーリにたどり着くまえに
見るのやめてしまいますからね。

今年の邦画では「パッチギ」と「大停電の夜に」を押します。
見終わった後、高揚してしまうような映画。
ハッピーになって、尚且つ余韻を残す映画。
まあ「蝉しぐれ」も悪くなかったが微妙なところが多かった。
「三丁目の夕日」も素晴らしかったが、クレシン大人帝国のインパクト
があるがゆえ、二番煎じになってしまった感じもする。

源監督の過去の作品、「東京タワー」も見ておこうかな。
でも、映画館でみないと退屈になるかもしれん、予感。

とにかく「大停電の夜に」。
よかったです。
途中二回ほど泣けました(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/69-e0c8188f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20