泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

間違いなく。
2016年主演女優賞は宮沢りえで決まりでしょうね。
そうじゃなかったらおかしいです。

まあ、泣かされました。
ずるいといえばずるいけど、
湯を沸かすほどの熱い涙ですよ(笑)
泣かないほうがおかしいです。

映画は、、
夫が蒸発してしまった銭湯屋の女将(お母ちゃん)が主人公。
それを宮沢りえが演じます。
学校に行きたがらない娘が一人いて、
シングルマザーの忙しい毎日の中、
自らの異変に気がつく。

そこからサスペンスとも思えるくらい、
くるくると物語が走っていく。
さまざまなことがおこるんだけど
物語が、温かく描かれているのね。

突っ込みたい部分もありますが
なんちゅうか、愛がある映像なんです。
だから気持ちよく涙できるのです。

監督は、中野量太。
そういえば、、どっかで聞いた名だと想ったら
わたくし。やっぱ注目してましたよ↓
映画「チチを撮りに」の感想
(描かれていない、人の余白を
考えさせることができる監督)

個人的には、宮沢りえは苦手だったんだけど
このお母さん役には脱帽です。
いまの日本でここまで演じられる人はなかなないない。

ぐだぐだ御託を並べましたが。
要は。
この映画、傑作。
必見です♪



湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫)
文藝春秋 (2016-10-21)
売り上げランキング: 5,122

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/7078-4f9ab686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。毎日更新中です♪♪  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20