泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

タイトルの“creepy”とは
「ゾッとするような」とか「身の毛がよだつ」
という意味。
たしかにそういう映画です

不気味な空気感。
なんともいえない違和感、そして不協和音、
心の闇、不安、予感、後悔・・・・
それらがないまぜになって
襲ってくるのが黒沢清監督の映画。
それがこの映画で炸裂してます。

ホラーというかサスペンスというか
途中から筋は違えど「ドントブリーズ」を
思い出しちゃう
「ギャー」ですよ

まー香川照之がもう
不気味だし、気持ち悪いです
もう笑っちゃうくらいヤバかった
というか笑うしかない

黒沢清監督にしては分かりやすい
終わりかただった気がする
終盤以降の流れに、
落とし前のつけ方に
若干ものたりなさを感じた
でも普通に怖い
面白かったですよ♪


クリーピー 偽りの隣人
(2016-11-02)
売り上げランキング: 56,152

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/7245-60533468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20