泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

ん?あれ?
なんだこの映画?
戦争映画、ってのは分かる。
でもなんだか入り込めない
何が何だかわからない。

まあ、調べてみると
先の大戦時、フランスのダンケルクという海沿いの場所で
ドイツ軍に包囲された英仏軍をよってたかって
助けようとする史実?、なのだけど、
よーわからん。

主人公的な人が誰と誰で、そこでなにをしているのか
というのは、分からなくはないけど
映画としてのストーリーが感じられない。
戦地での切羽詰った群像劇というのは分かるけど。

ちなみに監督はあの壮大な映像をCGをつかわず
そしてわざわざデジタルカメラでなくフィルムをつかって
映像をとったのだとか。質感や迫力さまざまな部分に
こだわりがあったようです。

これは映画的な物語を重視するのではなく、
そこであった事実のスペクタクルと
戦場の過酷さ、人の命の大切さみたいな
ものを感じろ、ということなのでしょう。
そこがピンとこなかった。

前評判も高く
わたくしが大すきな「ダークナイト」、
「インセプション」「メメント」のクリストファーノーラン監督の
作品だったので、期待が大きすぎた。

暗い映像もあって、なんどか寝落ちしそうになり
見続けるのが厳しかった。
うーむ


ダンケルク ブルーレイ&DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-12-20)
売り上げランキング: 145
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/7307-73cc5355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20