泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

「スモーク」など名脇役として知られるフォレストウィテカーが、
人肉を食うと恐れられたウガンダ元大統領アミンを演じ、
見事、本年度アカデミー賞男優賞を含め、
主要映画祭でほぼすべての主演男優賞をかっさらった作品。


いやはや、ヘビーな映画だった。

ひとりの若者が政治的状況のなかで巻き込まれ、
異国の地から脱出できなくなってしまうという
悪夢のようなお話。

主人公は新人エリート医師で、海外派遣にでて
旅行気分で治療にあたるが、そこでアミン大統領に
気に入られ主治医として、雇われる。
さらには顧問としても意見を求められる。

徐々に大統領の圧政が始まっていき
いやおうなく恐怖政治に巻き込まれていく・・・。


怖いです。
若者が追い詰められていく
その過程は、なんとなく
一人で海外旅行しているときに
感じることと似ている気がした。

異国の旅行で、現地の人と仲良くなって
楽しむ場合大抵はいい思い出になるけど
その人が悪い人だったりして
犯罪や悪事などに巻き込まれ
そこで逃れられなくなったりしたら・・。

調子にのって、深入りしすぎる恐怖。


映画自体は。
グロ・拷問などありで、
そういうの苦手な人には
ちょっとお勧めできないですが
フォレストウィテカーの演技を見たい人は
どうぞご覧になってください。

正直、彼の演技がうまいのかどうなのかって
日本人のわたしからみてよく分からなかった。
(アフリカ系の英語の訛りとか、彼の普段とのギャップなど
アメリカの人なら感嘆すべきことがいまいちピンとこなかった)
もちろん鬼気迫る演技ですごくよかったのですけどね。


ミッドナイト・エクスプレス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/12/20)
売り上げランキング: 38470


ラストキング・オブ・スコットランド (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-09-17)
売り上げランキング: 25921
おすすめ度の平均: 5.0
5 ハラハラドキドキ
4 スコットランド万歳!
5 ウィテカーの名演だけではない
5 重い名作!!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/737-9f803fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
フォレスト・ウィテカーがアカデミー賞をとったことでも有名な映画『ラストキング・オブ・スコットランド』を観てきました。賞をとるだけあって、フォレスト・ウィテカーは流石という素晴らしい演技でした。内容はフ
2007/04/08(日) 18:14:14 | ERi’s room
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20