泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

『search/サーチ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

B級サスペンス映画好きのわたくし。
なんとなくソレ風の映画の匂いがあると
どうしても見たくなっちゃう。
違う映画を見ようと思ってたのに
ふらりと入ってしまったのがコレ。

サンダンス映画祭観客賞という触れ込みと
サスペンスらしいぞ、という情報だけで観賞。
でてる俳優も誰一人知りません。

今、世界中、グーグル、インスタ、ツイッターやら
ビデオチャットなど、家族もモバイルITで繋がっていて、
そうした現状の中、巻き起こる娘の失踪事件。
全て、PCの中で行なわれるのです。
PC画面だけで映画が映し出されていく。
まさにアイデアの勝利ではありますが、内容も面白い。

娘が行方不明。
それが事件なのか事故なのか、
誘拐なのか、そうじゃない、なに」かなのか。
父親が残されたPCでその過去を探っていく。
彼女は何を残し、自分はどう彼女に接していたか
PCの中で徐々に明らかにされ、
じわじわとさまざまな疑いが襲う。

主人公の父親は、勘と発想をはたらかせ
PCを検索しまくり、推理し事件を追いつめていく。
そりゃ、もうありえないというくらい凄い手腕で
次々とさまざまな疑問を潰していくんだけど
ギリギリのところで真相にたどり着けない。
だけど彼は諦めない、狂気のごとく。

まあとにかく
間違いなく超面白いB級サスペンス映画です。
レンタルDVDで借りたらこれは掘り出し物!
といえると思う
たとえばセルラーと11:14分とかメメントとか
どうなんの、それからどうなっちゃうの?系の
そういう感じの佳作。

もっといいうと、24のように、
あれよあれよと、解決したかにみえて
また問題がでてきて解決できない系のあれです

24が好き人は絶対楽しめる映画だと思います
あまりにも都合のよいジェットコースタームービー
ともいえますけど(笑)

言っておきますが、最後は泣ける人は泣けます
わたくしは泣きました。
そういう映画なのです!
(うまくまとめられなくてすみません)

『search/サーチ』は2018年にアメリカ合衆国で公開されたスリラー映画である。監督はアニーシュ・チャガンティ、主演はジョン・チョーが務めた。本作はストーリーの全てがパソコンの画面上で展開されるという異色の作品である。なお、本作はチャガンティの映画監督デビュー作でもある。 ウィキペディアより


公式サイト 映画情報
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/7409-faceaf4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20