泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

「ハンニバルシリーズ」はずっと見てきているのと
おすぎが絶賛しているので気になって見てきました。

レクター博士の少年時代から初恋、そして人食い殺人者と
なった驚愕の真相が描かれています。

脚本は、大元の原作者トマスハリスが加わって、
なるほどその後の映画に繋がるレクターの行動の意味が
わかる様になっています。

第二次大戦の描写からはじまっているのもポイント。
日本の文化や歴史にも繋がっていてなかなか興味深いです。

ただ、全体的に微妙なテンションがずっと続いて、
いまいちテンポが悪い。

なんというか、、
人にお勧めするようなインパクトや、
レクターのオーラが感じられなかった。

レクターがモンスターになっていく
その成り立ちや苦悩の描き方に、
説得力がなかったようにも感じた。。
というか猟奇的な殺害を繰り返す復讐物語に
なっちゃっていた感じがした。

他の「ハンニバル」シリーズは、
わりと好きな映画なんですけど
今回はちょっといまいち。
なにかが足りなかったです。

PS
「羊たちの沈黙」「レッドドラゴン」は
秀逸なサスペンスなので見てない人は是非。

羊たちの沈黙 (特別編)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)
売り上げランキング: 493


レッド・ドラゴン/レクター博士の沈黙 [MGMライオン・キャンペーン]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/19)
売り上げランキング: 355
おすすめ度の平均: 4.5
4 正統派ハンニバル・レクターシリーズとはひと味違うが、マイケル・マンの作家性が窺える快作。
5 重厚かつ繊細


レッドドラゴン
レッドドラゴン
posted with amazlet on 07.05.01
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/04/01)
売り上げランキング: 30318
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/806-5eae5c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画『ハンニバル・ライジング』観てきましたよ~。ハンニバルのシリーズは今まで全て観ているので、今回もやっぱり観に行ってしまいました、笑。個人的には、若きハンニバル・レクターを演じているギャスパー君の妖しげな雰
2007/05/02(水) 14:46:05 | ERi’s room
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20