泣ける映画と本のblogです★彡泣けるもの感動したもの紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタも紹介します。古い過去記事への拍手も宜しくお願いします♪リンクフリー

<映画関連News一覧> Amazonの売れ筋泣ける映画best10  DVD  CD 

なんだかんだ言って日本で1番権威ある?映画のベスト10

【日本映画】<1>パッチギ!<2>ALWAYS 三丁目の夕日<3>いつか読書する日<4>メゾン・ド・ヒミコ<5>運命じゃない人<6>リンダ リンダ リンダ<7>カナリア<8>男たちの大和/YAMATO<9>空中庭園<10>ゲルマニウムの夜

 【外国映画】<1>ミリオンダラー・ベイビー<2>エレニの旅<3>亀も空を飛ぶ<4>ある子供<5>海を飛ぶ夢<6>大統領の理髪師<7>ウィスキー<8>スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐<9>キング・コング<10>ヒトラー~最期の12日間~

 ▽脚本賞=内田けんじ(「運命じゃない人」)▽主演女優賞=田中裕子(「いつか読書する日」ほか)▽同男優賞=オダギリジョー(「メゾン・ド・ヒミコ」ほか)▽助演女優賞=薬師丸ひろ子(「ALWAYS 三丁目の夕日」ほか▽同男優賞=堤真一(同)▽新人女優賞=沢尻エリカ(「パッチギ!」ほか)▽同男優賞=石田卓也(「蝉しぐれ」)
いままでクリントイーストウッドが異常に評価されていたので
(あのスペースカウボーイが1位だった)まあ外国映画の1位は
わかるとしても、日本映画は、井筒の「パッチギ」が1位か。

70年代のレトロっぽい映画でもあったし、
構成、演出も抜群だったのでわたくし個人的にも
昨年のベストに近い評価です。

キネ旬って、もちっと癖のあるものが1位になるのかと思ったが
三丁目の夕日も2位で、今回のベスト10は
けっこう大衆でも楽しめる映画が上位に入ってますね。

あと、やっぱ「大停電の夜に」が入ってなかったかあ。
ああいうのスキなんだよなあ。
行定監督の「きょうのできごと」とか「マグノリア」とか
そういう群像劇。

いづれにしてもいろんな評価がありますね。
それぞれが楽しめれはそれで、いーーのだ(笑)

わたしのパッチギ感想

mybest10

⇒掲示板
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakeru.blog23.fc2.com/tb.php/84-2d71012f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 2005年度「キネマ旬報」のベストテンと個人賞が決まりました~  最初にこのニュースを観たのは会社でお昼休みでしたが、とても嬉しかったです それは井筒監督の『パッチギ!』と『ALWAYS 三丁目の夕日』が1位、2位に入ったからです。  この『パッチギ!
2006/01/12(木) 08:52:55 | 京の昼寝~♪
★彡泣ける映画と本のblogです。映画の感想や泣けるもの全般を紹介してます。映画・本以外にも泣ける歌、面白ネタなどもいろいろ紹介します。古い過去記事への拍手もよろしくお願いします。  ⇒【このblogTOPページをお気に入りに追加する】  & ⇒ ⇒ ⇒Amazonで買い物はこちらからどうぞ   
dvdTOP20   J-popTOP20  GAMETOP20  本のTOP20